あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 洲崎神社(名古屋市中区)

<<   作成日時 : 2006/09/14 00:24   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
神社名:洲崎神社
鎮座地:愛知県名古屋市中区栄1-31-25
御祭神:素戔嗚尊、石神

地下鉄大須観音駅から若宮大通へ出て、堀川の手前北側に鎮座。石神が祭られているところへ牛頭天王がやってきたようだ。以降、石神を祭る社と牛頭天王の社が共に建てられていたらしい。由緒によると石神は布都御魂と道祖神のことで、道祖神は猿田彦命と天鈿女命のことのようだ。

明治45年に洲崎神社と石神神社と合併、合祀された。石神神社の標(というのかな)が今も境内に建てられている。
この神社には宝物として、銅鏡3枚や石、矛など色々な文化財数百点が残っているらしい。洲崎文庫として残っているようだが、どこかで展示されているのだろうか。銅鏡の1枚は織田信長が寄進したと伝わるという。織田氏の氏神なので崇敬するのはわかるが、なぜ銅鏡なのだろう。

境内には本殿とは別に石神が祭られている。
画像
鳥居くぐり神事があるようだ。
境内社にはそれぞれ干支の像が置かれている。龍神社に蛇の像が置かれているのはよく見かけるが、十二支全部あるのははじめて見た。
境内には「宮城遙拝所」「明治神宮遙拝所」「橿原神宮遙拝所」などの石碑もある。
授与品も色々豊富でお土産(?)には困らない。

画像

正確には『洲嵜神社』のようだ。


拡大地図を表示

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
湊川神社(兵庫県神戸市中央区)
生田神社と同日、神戸駅前の湊川へもお参り。 楠木正成公の生誕地、千早赤阪の建水分神社や千早神社へも行ったわけですし。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/01/18 23:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
洲崎神社(名古屋市中区) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる