あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 多奈波太神社(名古屋市北区)

<<   作成日時 : 2006/11/16 06:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像
神社名:多奈波太神社
鎮座地:愛知県名古屋市北区金城4-13-16Mapion
主祭神:天之棚機姫命(あめのたなばたひめのみこと)
合祀祭神:天照大神、応神天皇、素戔嗚命、大山津見命
創建:不詳
社格:式内社、旧村社、七級社
例祭:8月7日

綿神社の南、堀川の北側に鎮座。延喜式神名帳の尾張国山田郡多奈波太神社にあたる。かつては「多奈波多の森」とよばれる広い土地だったという。戦国時代に織田信長により焼かれ、記録が焼失してしまったそうだ。名古屋城築城による堀川掘削で境内が縮小されたっぽい。
江戸時代には名古屋東照宮の管轄下にあり、一般人は7月7日の例祭日にしか垣内へ入れなかった。名古屋城のすぐ近くで祭礼の様子が城内からも見えたらしく、尾張藩主第十代徳川斎朝郷が御垣亭(石垣の上の建物?)から祭礼をご覧になられていたそうだ。

この地域は昔の田端村で、東隣に町名として残る。鎮座地の金城も、以前は七夕町だった。

画像
拝殿。きちんとスロープが付いている。
社殿は昭和25年5月14日の空襲で名古屋城と共に燃えてしまったという。

七夕というと一般的に7月7日だが、こちらの神社では例大祭の8月7日が七夕にあたるそうだ。旧暦に近い月の7日ってことかな?
西区の庄内川緑地近くの星神社も8月7日が七夕の日だったと思う。

【祭事】
元旦祭:1月1日
左義長祭:1月14日
祈年祭:3月7日
茅の輪祭:7月7日
例大祭:8月7日
祈願祭:10月7日
新嘗祭:12月7日
大祓祭:12月31日
月次祭:毎月7日

画像
横から本殿。
祭神の天之棚機姫命は、その名のとおり機織りの神様。また渡来人の泰氏の守護神でもあるらしい

画像
東側入口に立っていた石碑?村社八幡社とある。
大正6年までこの地域の氏神は八幡宮と天道宮だったが、県により多奈波太神社へ合併されたそうだ。

末社は金刀比羅宮:大物主命のみ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
ずいぶん前の記事に対するコメントですみません。
いつも、丁寧で、親切な日記をありがとうございます。
8月7日、多奈波太神社の大祭に行ってきました。
それで、8月9日の日記に
あらいの時間〜多奈波太神社の日記を、リンクさせて頂きました。
事後了承で、すみません。
不都合でしたら、お知らせ下さい。
あるかり・とも
URL
2009/08/10 21:57
あるかり・ともさん、いらっしゃいませ。
いえいえうちのブログは無断リンク転載大歓迎なんで、遠慮なくリンクしちゃってください!
あちこち神社へ行きますけど神事に立ち会う機会は無いので、あるかりともさん方の詳しいレポートはとても興味深く読ませていただきました。
また何かあれば無断リンクしてください
新井
URL
2009/08/11 17:30
境内に「カヂノキ」があるのが良い。
凡太
2011/07/19 07:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
多奈波太神社(名古屋市北区) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる