あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 和爾良神社(愛知県春日井市上条町)

<<   作成日時 : 2007/01/13 20:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 3 / コメント 2

画像
神社名:和爾良神社(かにらじんじゃ)
鎮座地:愛知県春日井市上条町八丁目3619番 Mapion
御祭神:阿太賀田須命(あたがたすのみこと)、建手和爾命(たけたわにのみこと)、伊弉册命(いざなぎのみこと)、磯城津彦尊(しきつひこのみこと)、菊理媛尊(くくりひめのみこと)
社格:式内社、9等級社
例祭:10月10日(体育の日?)
本殿様式:神明造

式内和爾良神社に比定されている神社。建保6年(1218年)に木曽義仲の功臣今井兼平の子孫である男阪孫九郎光喜が、衰微していた当神社と神宮寺大光寺を、上条町へ遷座させたという。元の地には現在、朝宮神社が鎮座し、明治には御旅所とされていた。

祭神の和爾命は和爾氏の祖神。和爾氏は尾張氏以前にこの地域を支配した渡来系の豪族で、春日氏や小野氏などと同族という。平安時代になると丹羽氏や尾張氏におされて滅亡したといわれるが、地名として各地に残っている。

天正12年(1548)の小牧長久手の戦で、豊臣方の殿をつとめた堀尾茂助の部隊にこのあたりの地侍が鉄砲で攻撃したので、怒った堀尾の軍兵が手当たり次第に放火して去った。そのため社と寺ともに全焼した。大光寺にはこのとき焼け残った仁王像の首部が黒こげのまま保存されている。
文禄4年(1595)再建。寛文3年(1663)尾張藩主大納言光友により修理が行われた。

画像
社殿。今日がお祭りだったらしく、氏子さんらが後片づけをしている。

画像
画像
境内にあった石と石碑。夜泣石というらしい。石碑には小野道風と見える。

画像
すぐとなりの天台宗大光寺。

【境内社】
稚児社:天照皇大神
御獄社:少彦名命
市杵島社:市杵島姫命

【飛地末社】(御旅所)
大日社:大日霎命(おおひるめのみこと)

かつて神刀として備前長船の名刀があったが、終戦時にGHQに届出たまま接収され、所在不明になっている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
下津町熱田神社(愛知県春日井市下津町)
和爾良神社から名古屋方面へ、昔の街道らしき道を通っていた途中に、神社があったのでちょっと寄ってみた。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2007/01/20 21:29
和合春日社(愛知県愛知郡東郷町)
和合といえば名古屋ゴルフ倶楽部和合コース、しか思い浮かばない。コースはここから北西にあります。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/05/01 00:17
富士山本宮浅間大社(静岡県富士宮市)
三保の松原や鎌倉の稲村ヶ崎で望んだ富士山、の最接近記録。 しかし天気はくもりで、富士山は望めず。 あ、この鳥居は一の鳥居のように見えて二の鳥居らしいです。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/08/16 16:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
わあい,ここ行ったことあるう!なんっにも知識ない頃だったので,見ただけなんですけど。狛犬さん,やっぱり玉持ってる阿と子どもの居る吽のペアみたいですね(写真から類推。違います?)。
春日井は道風さんで地域おこししてますもんね。文化フォーラム春日井だったかなー,ロビーに電動からくりの道風さんが居てですね,狩衣でしずしずと出てくる彼の足元から,鼓の音とともに飛び上がるカエルが可愛いというか間抜けというか,大好きでしたw
遊魚
2007/01/13 21:19
元画像を拡大して見ると…両方お手してる高さが違います。右は玉に、左は子獅子(?)っぽいのであってますよ!
春日井のこと検索すると必ず道風さんに当たります。
名物ならなんでもからくりにするのは愛知のお約束ですしw
東海市のへいしゅうくんのように、駅前に道風くん像が建ち、道風くんバスで道風記念館まで行けるのでしょう(ごめんw
新井
2007/01/13 22:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
和爾良神社(愛知県春日井市上条町) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる