あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 別小江神社(名古屋市北区)

<<   作成日時 : 2007/03/22 12:15   >>

かわいい ブログ気持玉 29 / トラックバック 1 / コメント 0

羊神社から数百メートル、隣町の安井にも式内社が鎮座しています。

画像
アピタ名古屋北店の西すぐのところに参道が。
右側には石標が2つ立っており、右は
安産守護神 式内別小江神社
兒子守護神 延喜正八幡神社

と書かれている。

画像
境内入口。

神社名:別小江神社(わけおえじんじゃ)
鎮座地:愛知県名古屋市北区安井4-14-14 Mapion
御祭神:伊弉諾尊、伊弉冉尊、天照大神、素戔嗚尊、月読尊、蛭子神
社格:式内社、旧郷社、7等級社
神紋:五三桐、菊
創建:約1600年前
例祭:10月12日

創建は不明。延喜式の尾張国山田郡別小江天神にあたる。六所明神とも呼ばれていた。
かつては一町ほど北東千本杉とよばれる所に鎮座していたが、天正12年(1584年)織田信雄の命により現在地へ遷座した。

この日は例祭日で、中では神事が行われているらしい。
漏れ聞こえる声で「鳥栖八剣社禰宜の〜」と聞こえた気がする。南区の鳥栖八剣社?

画像
正装した方が出てきて・・・

画像
お辞儀。献幣使の方らしい。

画像
本殿右側の御嶽社?

【境内末社】
式内延喜八幡社:神功皇后、誉田別尊
日神社:大日霊女貴命
金刀比羅社:崇徳天皇
御嶽社:大巳貴命
津島社:素戔嗚尊

本殿の御祭神はとても皇室的というか、朝廷的というか。地元色があまり感じられない。
頂いた由緒には、延喜八幡社は延奈八幡社を言い換えたものとある。ほかに、三韓征伐で神功皇后が裳に纏った二つの石のひとつを尾張国造稲植が奉戴し、春日井郡安井郷に帰国した、なんてのも書いてあり、私の理解の範疇を越えてますorz
(暇な時にでも全文掲載しとこうかな)

【祭事】
元旦祭(一番厄除祈祷):1月1日
左義長祭(開運厄除祈祷:1月12日
春祭・入学祈願祭:3月12日
夏祭・天王祭(赤丸神事・輪くぐり神事):7月第3土曜日
八幡祭:9月12日
氏子祭(お神輿お渡り):10月第1土曜日
秋の例大祭(献幣使参向):10月12日
感謝祭・神嘗祭:12月12日
大祓式:12月26日
月並祭:毎月12日

画像
ぬこー。じゃなくって、本殿は少し高い場所に建てられている。古墳というわけでもなさそう。

御朱印をお願いしたのだけれど、お忙しいとのことで、後日改めて頂いた。

画像
別小江神社御朱印。

頂いた際に、ちょっと気になることを聞いてみる。
画像
画像ではわかりにくいけれど、鈴には三つ葉葵紋が入っている。神紋かとも思うけど、鈴以外に葵を見かけない。

Q:葵の紋は神紋ですか?
A:違うよ、うちは豊臣方だから
Q:では、鈴に葵があるのは・・・
A:鈴は友達からもらったものだよ

・・・え?私の聞き間違い?なんで葵紋の鈴がもらえるの!?

と、頭に?が浮かびながら詳しく聞くと、どうも宮司さんの娘さんが日光東照宮のほうに嫁いでいて、その縁で鈴を貰ったそうだ。また鈴は江戸時代のもので一対あり、拝殿にひとつ、本殿内にもうひとつが置かれているとのこと。
神職さん同士の縁故関係ってあるんですねー。
しかし最近の金属泥棒で盗まれていないか心配です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 29
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
名古屋 帯
名古屋帯(なごやおび)とは日本の女帯の一種。明治以降に普及。 名前の由来は、考案した呉服屋の馴染みだった名古屋の芸者が身につけていたことから。 ...続きを見る
これいいよ
2007/03/22 13:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
別小江神社(名古屋市北区) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる