あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 名古屋三輪神社(名古屋市中区)

<<   作成日時 : 2008/11/10 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 18 / トラックバック 4 / コメント 2

画像
奈良の大神神社を勧請した三輪神社というのはこの地方にはとても少なく、名古屋市内では中川区富田町の三輪社と、この中区大須の三輪神社のみらしい。
鳥居もこの地方ではなかなか見られない、三輪鳥居(三ツ鳥居)。この鳥居の前で拝めば御利益三倍と言い伝えがあるそうです。

画像
三輪鳥居を近くから。
鳥居前の狛犬の台座に神紋らしきものが彫られているのですが。

画像
左は葵。名古屋城下なので尾張徳川家のものでしょう。

画像
右は菊と…何だろう。大神神社の神紋に三杉があるので、杉かな。

画像
三輪宮。

神社名:三輪神社
鎮座地:愛知県名古屋市中区大須三丁目9番32号
御祭神:大物主大神
本殿:切妻造り
社格:旧村社、五級社
例祭:10月19日
境内末社:幸宮社(秋葉社、天主社、猿田彦社合祀)、福光稻社、白龍社

【由緒】
 創建に関しては詳らかではありませんが元亀年間(一五七〇〜一五七二)に奈良桜井三輪町から小林城(現在の矢場町交差点辺り)に移った牧若狭守長清氏が深く崇敬する生れ故郷大和三輪山に鎮まります大物主神(大国主神)を築城と共に鎮め祭ったと言われています。
 徳川時代には尾張八代藩主徳川宗勝を始め歴代藩主の崇敬も厚く、供御米五斗(およそ九十リットル)が奉献されていました。
 明治初年村社に列し神饌幣帛料供進指定社となり、昭和三十年社格改正にともない五級社の待遇となった。
 また、寛文八年(一六六八年)京都の蓮華卍院(三十三間堂)の長廊に模して造られた尾張藩の矢場がこの神社内に在って、現在の矢場町の名はそれに由来すると言われています。
 なを、神域に茂るクスノキ、ムクノキは名古屋市の指定保存樹になっています。(以下略)
【三輪神社由緒書より転載】

尾張牧氏は足利氏一門の斯波氏族で、長清は織田信長の妹を娶り、父・長義は織田信秀の妹を、祖父も織田氏から娶ったという名家。
長清(もしくは長義)の代に前津小林城を築城したそうです。
のち長清が亡くなると小林城は廃城となり、跡地に清浄寺が建立され、小林長清墓もこの中に置かれました。

ま、城といっても砦や館規模のものでしょうか。城址は市内にも沢山ありますが、名古屋城や犬山城に比べるととても小さなものばかりです。東本願寺あたりにあったという古渡城、熱田神宮前の羽城、尾陽神社の御器所西城などなど。

画像
境内右手の神楽殿。この左奥に境内末社。

画像
三輪神社御朱印。
本殿左手の社務所内にて御守りなども頂けます。

実はこの神社の記事を書くにあたり、タイトルを「大須三輪神社」と「名古屋三輪神社」どちらにしようかと悩みました。
大須三輪神社といっても、当社は大須観音が名古屋へ移転してくる前から祭られていたわけでありますし、また名古屋でほぼ唯一の三輪神社なわけでもあるので、名古屋とするのがふさわしいのかなぁと。
しかしネットで検索してみると、「大須三輪神社」はそこそこヒットする一方、「名古屋三輪神社」は一件。圧倒的です。
その迷った結果、あえて『名古屋三輪神社』としてみました。こっちのが大きく出ていい感じだし。

何悩んでるのだろう。

追記:近くの大直禰子神社って何か関係あるのかな・・・?



別の日。
大須繁華街の中にあるので違法駐車や駐輪は毎日のことなのですが……

画像
初めて見ました、痛車。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 18
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大直禰子神社/石神社八幡社(名古屋市中区)
大須の三輪神社の近くに、三輪神社関連?とも思う神社があったので。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2008/11/16 18:48
大須白山神社(名古屋市中区)
同じ大須でも繁華街と三輪神社のある大須3丁目とは違い、白山神社のある大須1丁目は住宅が多く、通りから一本入れば静かなところです。 (都会にしては、ですけど) ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2008/11/26 18:33
大須春日神社(愛知県名古屋市中区)
名古屋は大須、上前津交差点を西へすぐのところに鎮座しています。 一般的には神社は銀行と銀行の間に、オタク的にはペーパームーンの裏と言えば通じるのでは。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/04/16 00:55
痛車最接近記録?
フツーに近所をふらふらしていたら、 うわっなんかあった!こんな近くに痛車が。大須ではちょこちょこ見るのに。三輪神社前とか。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/05/13 23:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
すばらしい!!!  へえー!ほー!の世界です
あれがすっごい神さんとは知りませんでした
三つ鳥居??なにがちがうの?ご利益三倍!最高!
矢場町発祥の地ですか!姪っ子が弓道やってるので教えちゃおう!
もこりん
2008/11/10 16:37
鳥居の前で三倍なら拝殿や正式参拝ではどうなってしまうん?と思ったり。
三十三間堂を忠実に模したなら121mですから、昔は広かったのでしょうね。
そういえば、市内で矢場がある神社ってあるのかな…?
新井
2008/11/11 01:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
名古屋三輪神社(名古屋市中区) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる