あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 津島神社(愛知県津島市)

<<   作成日時 : 2009/01/04 23:57   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

ふと情報を掴み、津島まで行ってみた。

画像
着いたのは午後5時前。ちょっと薄暗いけど参拝客はまだまだ。

画像
屋台もまだまだ。

画像
南参道から来ると、楼門の向こうに蕃塀。

画像
拝殿前には茅の輪くぐりの準備が。4日からだそうで、当日3日はくぐれませんでした。

画像
愛知でも檜皮葺は珍しいのですよ。

画像
尾張造の社殿です。

神社名:津島神社
旧称:津島牛頭天王社、津島天王社、
鎮座地:愛知県津島市神明町1番地
御祭神:建速須佐之男命、相殿:大穴牟遅命(大国主命)
創建:欽明天皇元年(540)
社格:旧国幣小社、別表神社
例祭:6月15日
月次祭:毎月1日、15日

詳細は書くまでもないでしょう。こちら参照で。
創建は欽明天皇元年となっていますが、これは今の尾張国へ遷座した年らしく、遷座前の対馬時代を合わせると紀元前まで遡ります。
境内社は数多く、整理しきれないのでこちら参照。公式ですら、御祭神を把握しかねるものがあるようです。
そんな中、「熱田社(あつたのやしろ) 倭建命(やまとたけるのみこと)」とあるのが興味深いところ。本家熱田神宮は「天照皇大神」としていますが、各地にある熱田社のほとんどは日本武尊を祭っていますから。


で、最初に戻って、その掴んだ情報というのが、スサノオを御祭神とする朱印帳ができたらしい、と。
それを探しに授与所へ行くと……混んでる。さらに朱印所が無い。
普段はあったのになぁ……と困っていたら、ご年輩の神職さんが通りがかったので尋ねてみると、中にあるよと。
画像
これです。

画像
きちんと撮影(笑)
全国清々会というスサノオを祭る神社つながりの会が発行している、「素戔嗚尊を訪ねて 平成のおかげ参り」というもの。

画像
御朱印を書いて頂きました。朱印帳\1,000+御朱印\300。あと別に巡拝のしおり(\200)もあるのですが、まだ印刷できてないとのこと。
八坂神社でも行く頃にはできていることでしょう。
専用御朱印帳の情報は、こちらこちらなどで。

画像
通常の御朱印。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
伊文神社(愛知県西尾市)
名鉄西尾線西尾口駅の西、小さな川を渡った先の伊文町に鎮座している神社。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/07/09 07:23
龍尾神社(静岡県掛川市)
掛川駅から北へ、掛川城からさらに北の龍尾山に、掛川城守護龍尾神社が鎮座しています。参道は西向きだったような。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/08/03 19:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
津島神社(愛知県津島市) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる