あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS レッドクリフPartU(吹替)見てきたよ

<<   作成日時 : 2009/04/14 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は14日で東宝シネマズが\1,000円の日。偶然にもブサイク王さまもお休みだったので、イオン東浦内の映画館に行ってきた。
PartTも見ていたので。ってここに書いてませんでした。



以下ネタバレ?だけど気にするような人はココへ来ないよね(*´∀`)



レッドクリフPartTのあらすじから。

( ゚∀゚)o彡゜大勝利!
( ゚∀゚)o彡゜大勝利!

のところでまた笑ってしまう。
字幕版では別の語句になっているそうだ。
尚香、敵陣潜入。君主の妹が何やってんの。しかも一般兵士(男)に扮して。
そこで蹴鞠の達人で素直な兵士と仲良しに。名前を聞かれてとっさに出たのが

「ふとっちょ」

元は何と言ってるのかw
集めた情報を白い伝書鳩に託して呉に伝える。Tに飛んでたあれね。でも白鳩が往復してたら目立たない?
その後も兵士と遊ぶふりをしつつ敵陣容を書き留めるが、3度目の鳩くらいでついに見つかって捕まりそうに。
そこへ素直な兵士登場。ふとっちょを信じて疑わない彼が加勢し、暴れているうちに脱出。「戻ってくるよ」と言い残して。

ふとっちょと兵士の関係、私は「尚香のラブロマンス?だけど相手は男と信じて気付かない」と解釈。
王さまは「兵士にも気がある。ゲイか?」と思ってたそうだ。

同時進行で曹操軍に疫病流行。しかし曹操は一計を案じて・・・の成り行きは良い構成ですね。
結果、劉備軍は夏口に移動してしまい、孫権軍だけに。でも孔明は残る。
しかしどっちの武将も気軽に病人たちに接しすぎやしませんか?
あの場面だから曹操の演説が効果あるとは思いますが。
その鼓舞させる時に「戦乱を終わらせ、天下泰平を」的なことを言わせなかったのは、悪役曹操で一貫させるためでしょうね。

十万本の矢と蔡ボウ・張允への離間の計は同時進行。
蔡ボウ・張允を斬った瞬間、曹操が「あっ」と言った気がするのですがw気のせいかな。

東南の風。祈らない。

黄蓋。打たれない。

火計は成功、敵陣へ上陸するけどそこからも苦戦。中村獅童爆死。
古代中国的戦闘場面が見られたのは良い。
ただ、Tと同じく「怪しい戦術」と「盾万能説」が幅を利かせていましたけど。兵士は盾の付属物ですか。
ふとっちょは兵士と再会。

ラストシーン。一同に会します。

エンドロール。
張遼・・・楽進・・・李通・・・関平・・・どこにいた?
阿斗は出てないでしょ。Tと通しての名前?
スタッフに、古代戦争指導、漢代武器指導、古代巫術指導などの名前も。


総じて、エンターテイメント作品として結構楽しめました。
三国志をしらない人、三国志は知ってる人は楽しめるのでは。

三国志を知りすぎている人はアンディ・ラウの三国志がおすすめ。
ツッコミどころ満載で楽しめると思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
レッドクリフPartU(吹替)見てきたよ あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる