あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 羽田八幡宮(愛知県豊橋市)

<<   作成日時 : 2009/07/24 19:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
豊橋駅から西北へ徒歩10分くらい?に神社があったので。

画像
神社名:羽田八幡宮
鎮座地:愛知県豊橋市花田町斉藤54番地
御祭神:応神天皇 神功皇后
創建:白鳳元年(661)
神紋:左三つ巴
社格:旧郷社、四等級社
例祭:10月第一土曜日・日曜日

【由緒】
世に、八幡の神は全国八万神社のうちで分霊社が約二万五千を数へ、神明社、稲荷社と並んで日本三神社の一つに見たてられています。その根本社を九州宇佐八幡宮とし、奈良時代聖武天皇の神亀、天平年中には早くも皇室の厚い信仰を得ました。
清和天皇の御代には宇佐から京都の石清水八幡宮が後冷泉天皇の御代には石清水から鎌倉の鶴岡八幡宮が勧請されました。
 全国の八幡宮分霊社の多くは宇佐、石清水、鶴岡のいずれかの分社であります。 当、羽田八幡宮は、宇佐八幡宮の御分霊社にして社伝によると白鳳元年の創立と伝えられ、古来、武門武将の崇敬が篤く、文禄四年十一月、今川氏真は東三河地方平定に際して社領十三貫七百文並に神主屋敷、高畑五百歩を寄進されたと言う。慶安二年、徳川家光は社領十石並びに神主屋敷ともに寄進の朱印状を寄せられ、継目朱印状は明治維新にまでおよびました。
永正二年、牧野成時による今橋城(吉田城)築城の折、当社に祈願、大いに霊験があったと伝えられており、また吉田城主の崇敬もあつく、社殿の造営、神宝の寄進がたびたびあった。
 幕末から明治初頭にかけて、神主、羽田野敬雄(栄木)は平田篤胤門下の国学者として知られ、「羽田八幡宮文庫」をおこし、その蔵書は一万巻以上におよび天下の学徒四方より集り、翁の教えをうけ、明治維新の大業にも大いにつくすところがあり、それらの蔵書は現在、豊橋中央図書館に納められています。
 明治四十年、神饌幣帛料供進社に指定され、大正十三年二月十二日、郷社に列せられ、終戦後、神社等級の制度が定まり、七級社でしたが昭和四十二年、四級社に昇級、県下の八幡宮の筆頭となっております。
 昭和三十九年に本殿以下社殿の改築がされ昭和四十六年には結婚式会場、羽田八幡宮参集殿、昭和五十年八月には社務所の造営と面目を一新、御神威益々加わってきました。
 境内の面積は約一八〇〇〇坪、氏子数は豊橋市の中枢部二十ヶ町、戸数五千個を数え、愈々御社運の隆昌をみつつ現在に至っています。
 十月の例祭には東三河特有の大筒、手筒花火が多数放揚され、近在に有名です。
【羽田八幡宮御由緒より抜粋転載】

こんなしっかりした神社だとは知りませんでした。
四等級社はたしか愛知県でも数社しか無いかと。
新幹線で一駅行った浜松には、国学者の賀茂真淵を祭る縣居神社がありますね。

画像
羽田八幡宮御朱印。

画像
境内はお祭りのためか、広くとってありますね。
境内社については、社頭由緒と、頂いた由緒書きでちと内容が若干異なります。

【社頭由緒・境内社】
天満宮
栄川稲荷社
中島神社

【由緒書・境内社】
伊雑社:伊佐波登美命
二荒社:事代主幸命
多度社:天目一箇命
居森社:津島幸魂命
神明社:天照大御神
稲荷社:倉稲魂神
天神社:菅原道真命
進雄社:素盞嗚命
地神社:神官祖神
三峯社:伊邪那岐命・伊邪那美命

中島神社は由緒書きには書かれていない。
なんでも、お菓子の神様を祀っているという。
気になる・・・まんじゅうの神様なら奈良でお参りしたことありますけど。

画像
参道をまっすぐ歩いていたら、国指定史跡の羽田八幡宮蔵(旧羽田八幡宮文庫)がありましたよ。
説明版には、明治15年に羽田野敬雄が亡くなると経営が悪化し、書籍が散逸しはじめた。これを憂えた石巻神社神主大木聟治らにより書籍を回収、豊橋市が購入したのを契機に、豊橋市立図書館が創設されたという。

画像
毎月1日、5日、10日、15日、21日、25日には朝市もあるそうです。
豊橋にお寄りの際は、駅西にもどうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
羽田八幡宮(愛知県豊橋市) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる