あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年1月28日 ふらり鎌倉山歩きの旅

<<   作成日時 : 2012/02/23 23:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

27日の続き。

画像
都橋の朝は早い。

画像
しかし鎌倉駅西側へは12時集合なので、それまで横浜駅前、大船駅前、鎌倉駅前をふらふらしていました。

画像
いざ集合したら最初の目的地へ…タチンダイ?

画像
こちらが通称タチンダイ。正式には北条市常盤邸跡といわれる場所で、北条氏の邸宅があった場所です。



画像
鎌倉でよく見る。岩盤を彫った横穴がここにも。
仏像が納められていたのでしょうか。

画像
来た道を引き返し、今度はハイキングコースへ。

画像
源氏山方面へ行く予定でしたが、その場のノリで方向転換。
上の画像のトンネルの頭上を越え…

画像
大仏切通に到着しました。

画像
鎌倉大仏といえばこの武器屋。天井には漫画家の友人の色紙も張られています。
最近ではアニメに登場する武器のレプリカも豊富に置いてあります。コラボ?

画像
ここから大仏前でバスに乗り、鎌倉駅前へとんぼ返り。
鎌倉のローソンは環境に配慮して地味です。

画像
再び鎌倉駅より、今度は大田道灌館跡にある八坂神社前を通り、化粧坂方面へ。

画像
はい着きました本日の目的地。
観光案内板もないので、何も知らない方には何がなんだかわかりません。

画像
「水鑑景清大居士」とあります。こちらは武勇名高い平家の武将・伊藤景清の墓所です。
壇ノ浦で平氏が滅んだ後、景清は源頼朝の襲撃を企て失敗。この地の土牢に幽閉されたまま亡くなった、と伝わります。
平氏の武将であったので、平景清とも呼ばれています。『源平討魔伝』の主人公・平景清といえばわかる方も多いのでは。
また藤原氏の一族なので、藤原景清とも。

画像
こんな場所で撮影しまくる我らが一行。

画像
存分に撮影したところで、化粧坂より源氏山へ向かいます。
ところどころ凍っていますよ…。

画像
源頼朝さん!また来ちゃったよ!
源氏山の頼朝公は今日も元気です。

画像
こんな場所に飼い猫が。

画像
今度は明るいうちに来ました、日野俊基公墓所です。

画像
日野俊基公を祀る葛原岡神社へも再参拝。

画像
猫が暖まっているようです。
この日は猫を3匹見かけました。

画像
帰りは北鎌倉駅方面へ行くよ!

画像
どこかの寺院の境内を通っているようです。
昨年来たときもここを通ろうと考えましたが…これは日没後に来たら踏み外して滑落しそうです。通らなくてよかった。

画像
山を降りるとそこは廃墟。
駅前を離れるとこういう建物や空地が多いですね。

画像
北鎌倉駅前の鳩居堂で鳩サブレーを買い、横浜へ戻ってモツ鍋屋で二次会。

カラオケ屋経由で都橋へ戻って寝ました。

29日へ続く

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2012年1月29日 ふらり千葉で日本武尊巡りの旅
28日の続き。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2012/02/25 00:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012年1月28日 ふらり鎌倉山歩きの旅 あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる