あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年1月27日 東京下町ふらり旅 その1

<<   作成日時 : 2012/02/17 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012年早々に横浜へ召喚されたので、どうせならと四連休取ってふらふらしてきました。
その一日目は東京編。
今回は愛用の折りたたみ自転車ことトランジットコンパクトを持参しています。

画像
新幹線を降りて駒込まで移動。駅を出て目の前が大国神社でしたので、今年の関東お参り一社目。あとで調べると御朱印を頂ける神社でした。

画像
駒込駅から少し走って、豊島区最古の妙義神社。本家の妙義神社へは行けないので、こちらでお参り。日本武尊と大田道灌の由緒を持つ神社です。この日の東京はあちこちに雪が残っていました。
こちらも御朱印も頂ける神社でしたが…無人につき残念。

画像
地図を見ると近かったので、寄り道した巣鴨地蔵通り商店街。
さすがはおばあちゃんの原宿!人が多い!原宿行ったことないけど!

画像
とげぬき地蔵尊でおなじみ高岩寺にもご挨拶。とげぬき地蔵尊は今日も大人気でした。

画像
とりあえず門前の屋台でお土産用七味唐辛子を購入。軽いし知名度あるしどの家でも使えるしで、お土産に最適ですね。2・3個買ってもよかったな。

画像
地蔵通り商店街を端までふらふらしていて見かけた、巣鴨猿田彦大神庚申塚にご挨拶。

画像
さらに観光案内板で見かけた徳栄山本妙寺へ。こちらには遠山金四郎景元さん、千葉周作成政さん、歴代本因坊の墓などがありました。千葉家の家紋って日月なんですね。

画像
ひなたぼっこ中の猫。

画像
巣鴨から上野方面へ。こんな感じの自転車レーンが名古屋にほしい。最近よくある土木工事が必要なヤツはいらんから、その予算でこのプリントをあちこちの道路に印刷せい。

画像
そんなことを思いながら東大経由根津神社着。日本武尊が創建したと伝わる神社です。江戸時代の建物が残っており、外国人観光客もちらほらと。
本殿へお参りして、授与所で御朱印と、節分間近でしたので節分豆を頂きました。が、福豆にお守りと恵方巻き用の海苔もセットで下さり、意外と荷物に。

画像
境内社乙女稲荷社の拝殿内に無数の千社札。立川談志、ポール牧、美川憲一、毒蝮三太夫…どれも芸能人のもののようですが、これは本人が貼りに来るの?立川談志師匠は貼らない気がする。

画像
上野公園に入り、上野東照宮。モヤモヤさまぁ〜ず2で見たとおりの社殿でした。
授与所で書置きの御朱印を頂く。

画像
同じ上野公園内の五條天神社と花園稲荷神社へもお参りし、両社の御朱印を頂きました。こちらも日本武尊の由緒あり。

画像
上野といえば不忍池の弁天堂。お線香を上げてきました。
御朱印を頂けると後で気づきました。

画像
橋の欄干の外に鳩。

橋の手前にはおでんの屋台。こんな寒い日に入ったらおでんだけで済まない。

画像
おでんの誘惑から逃れてアメヤ横丁。ふらりと通りたかったけど人多すぎて自転車持参ではちょっと。

画像
上野の雑踏を越え、浅草に向かう途中に下谷神社へお参りし、御朱印を頂く。こちらも日本武尊に関係のある神社です。あと寄席の発祥地らしい。

浅草・日本橋へ続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
2012年1月27日 東京下町ふらり旅 その2
駒込・巣鴨・上野の続き。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2012/02/18 00:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012年1月27日 東京下町ふらり旅 その1 あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる