成海神社(名古屋市緑区)

画像
神社明:成海神社
鎮座地:愛知県名古屋市緑区鳴海町乙子山85
御祭神:日本武尊、宮簀媛命、建稲種命
創建:朱鳥元年(686)
社格:式内社、旧県社
神紋:五七桐笹

延喜式の尾張国愛智郡成海神社。
名鉄鳴海駅を出て北の扇川を越え、東海道鳴海宿の本町交差点をさらに北へ行ったところに鎮座。その途上に天神社がある。
画像
日本武尊が東征からの帰路、ここから氷上の邑へ船出したという。後に草薙剣が熱田に還座された時にこの地へ創建された。
北は鎌倉街道を背にし、南は古代の港、のち海岸線が後退した江戸時代には東海道の宿場町となり、また知多半島へも通じる交通交易の要所。そのため応永年間(1400年頃)足利氏の武将安原備中守宗範がここに根古屋城(鳴海城)を築くため、成海神社は北の乙子山に奉遷された。
天神社は城が築城されたときに祀られ、のち社だけが残されたようだ。現在は成海神社境外末社。

画像
本殿は流造。13,221坪の境内は木々が茂り、玉砂利も敷かれて格式を感じさせる雰囲気。

成海神社の別名は「成海天神」「東宮大明神」など。中村区の豊国神社の西、鎌倉街道沿いにも日本武尊を祀る東宿明神社がある。東宮は熱田神宮の東にある宮という意味。祭神も神宮の祭神五柱のうち右三柱だけ。瑞穂区神穂町の東海道沿いにも東ノ宮神社があるが、こちらは神宮と同じ祭神。

この地方は平安時代までは成海と表記されていたらしく、ナルウミから‘ウ’が消えて鳴海になったようだ。鎌倉街道時代はここより北のあたりが宿場として賑わっていたらしい。のち東海道が整備されると以前の場所は古鳴海と呼ばれるようになった。

境内末社は神明社、熊野日向社、宝田社、白山社、山神社、道祖祓島社、御井社、日割金刀比羅社、今宮社、氷上社源大夫社合殿、八幡社、八劔社、住吉社、多賀社、愛宕社、風神社、北野社、子安社の十八社、境外末社に天神社。ほかに東宮稲荷社、だるま塚があるが、由緒には十八社とあるので数えないと思われる。

10月10日の例祭日には日本武尊の船出の故事から、御船流神事が行われている。
また10月第二日曜には成海祭で山車が出る。
社宝は扁額、棟札、古文書などがあるようだ。今川義元の所領安堵状は見てみたい。

画像
御朱印。

東海道を有松からふらりと歩きながら、沿道の寺社、芭蕉などの旧跡を見つつ参拝するのもいいかもしれない。
っという自分は微妙に近所でそんな気になれなかったり(笑。実は鳴海祭も見たことないし……鳴海八幡宮の朱印ねらいで見に行こうかな。

追記:そういえば延喜式には尾張国丹羽郡にも鳴海てがし神社があったっけ。関係あるのかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 29

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ピーター
2010年01月29日 05:52
須田先生が奉納された陶板壁画は圧巻です。名古屋(小牧)国際空港の建物から移設されたものです。
よっちゃん
2014年09月26日 21:46
追記での犬山羽黒にある成海杻神社との関連を知りたいです。

この記事へのトラックバック

  • 七所社/天神社(名古屋市中川区富田町)

    Excerpt: 十二所神社から佐屋街道をさらに西へ行くと、途中南側で祭礼のまっ最中の神社がありまして。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2006-11-04 00:02
  • 萱津神社(愛知県海部郡甚目寺町)

    Excerpt: 漆部神社から北1kmほどに式内社石作神社があるのだけれど、日が降りかけているのと撮影のしすぎで携帯の充電が無くなりかけてる(汗)ので、泣く泣く帰路に。といっても式内社を2つ3つ寄るわけで。 漆部神社.. Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2006-11-11 03:37
  • 本郷熊野神社(東海市加木屋町)

    Excerpt: 名古屋から半田へ抜ける県道55合号、昔の半田街道の白拍子交差点を西へ曲がってすぐのところに参道が。 しかし白拍子という名も気になる…近くの白拍子橋が由来らしい。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2007-08-16 23:22
  • 笠寺観音(天林山笠覆寺)

    Excerpt: あけましておめでとうございます。いえ、旧正月なので。 たまには近所のお寺でも。今年の名古屋の恵方寺、笠寺観音です。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2008-02-07 23:31
  • 豊藤稲荷神社(名古屋市緑区)

    Excerpt: 緑区の新海池公園(にいのみいけこうえん)から南へ少し行ったところに豊藤稲荷神社がありました。いやこんなに立派な神社だとは行くまで知らなくて(苦笑 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2008-02-09 01:03
  • 星宮社(愛知県名古屋市南区)

    Excerpt: うちの地元の星宮社。よくお参りしているところです。以前、祭りの様子は紹介したのに、神社としては書き起こしていませんでした。 こちらは神社マニア的には有名なところらしく、名古屋市公式ウェブサイト、.. Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2009-06-29 21:37