笠寺七所神社(名古屋市南区)

尾張四観音のひとつ、笠寺観音(笠覆寺)に近い名鉄本笠寺駅を降りて、線路の東側を沿うように南下し400mほど歩いたところにあるのが七所神社。

画像
社名:七所神社
鎮座地:愛知県名古屋市南区笠寺町字天満12Mapion
祭神:日本武尊ヤマトタケルノミコト、須佐之男尊スサノオノミコト、宇賀魂命ウガミタマノミコト、天穂日尊アメノホヒノミコト、天忍穂耳尊アメノシノブホビノミコト、宮簀比売尊ミヤズヒメノミコト、乎止与尊オトヨノミコト
創建:天慶元年(938年)
神紋::五七桐
社格:八等級、旧郷社
例祭:10月8日
神事:御神輿渡御神事(10月第2日曜日)

創建に到る由来に、平将門が深く関係している。平将門の乱が起き、乱を鎮圧するために全国の神社仏閣で平定祈願が行われた。それは熱田神宮でも行われ、御神輿をこの地の鳥居山(現在の丹八山)に移して祈願祭が斉行された。鎮圧後、鳥居山に社を造り笠寺地域の氏神として、熱田大宮、八剣宮、日割宮、高倉宮、大福田宮、氷上宮、源田夫宮の神々の御分霊を祀ったのが始まり。その約100年後、現在の地に移されたという。
丹八山は現在は御旅所として、神事の際には行列をなして御神輿を渡すそうだ。
明治42年に新町にあった新宮社(天王社)を合祀、旧6月10日に天王祭、旧6月末日に茅ノ輪くぐりなどを斎行している。

ちなみにここから数百メートル南の星宮社(星崎宮)にも、御神輿を迎えた神輿塚があるらしい。ほとんど近所なので、同一の逸話が神社ごとに分かれたのだと思う。

二の鳥居(画像ありません)前に立つ石標には『郷社式外七所神社』とあった。創建年からするとこの‘式外’は、「延喜式神名帳の時代は鎮座していたが、記載されていない」の意味だろう。
近くの富部神社にも‘式外’と彫られていたが、こちらは「(延喜式神名帳に記載されている)式内社以外」の意味だと思う。ちょっとややこし。

画像
社殿は古墳の上に立てられているそうだ。昔はかなり広かったのだろうけれど、西側は名鉄の線路が通り、北側の一部は公園に整備されている。
本殿の両脇に末社の神明社、稲荷社があるらしいのだが、木々に覆われてよくわからなかった。
ほか、境内に新町秋葉神社と市場町秋葉神社も鎮座している。



画像
こちらは本殿左側(西)にある新町秋葉神社。

画像
東側参道入口のすぐ北側にある市場町秋葉神社。この右手には社務所がある。


御旅所の丹八山は、ここから南西の、線路を渡って200mほどのところにあり、
画像
丹八山公園Mapionとして整備されている。
山頂にはなぜか沢山の石碑が立っていて……

画像
……浦島太郎の誕生地?

画像
豊臣秀吉の出生地??

画像
平将門の首塚???

えっと、ここは何かのミステリースポット?何ですかこれは……ほかにも日本武尊や織田信長もここへ来たらしいですよ!(石碑曰く)
この謎の丹八山はまたひとつのネタとして紹介しようかと。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ayasuke
2006年10月26日 17:14
歴史に知識の無い私ですが、いやコレ笑った(苦笑。確かにミステリーw
浦島太郎は実在したのか。つか、将門の首塚は東京の大手町では?www。
何でしょうね?彫刻科美大生のイタヅラでしょうかwww。
2006年10月26日 21:28
ホントに石碑が20基くらい立ってて、中には七所神社宮司さんの名前もあったりで冗談じゃ済まないんですw
紹介すると言ったものの、どうしようw
遊魚
2006年11月18日 04:32
秋葉神社がふたつ~,を見にきたらトンデモだったw
いいなあ。こういうの大好き。東北のキリストの里を思い出したですよ。モーゼの墓とか。笠寺観音様へは一度参ったのですが,近場にこんなところがあったとは。
2006年11月18日 23:18
2つの秋葉神社の画像を追加してみましたょ(=゚ω゚)ノ
この地方にまつわる伝承がここに集約されてる感じで、もうどうしようかとw
今度きちんと撮影してこよ…
遊魚
2006年11月19日 00:59
写真嬉しいです。取材先の選び方の問題かもしれませんが,尾張の神社のほうが大事にされてるような?どちらも,きちーんと幟や何かあってきれいにされてますよね。
丹八山の取材は単独記事で是非にw面白すぎる。期待してますー。
2006年11月20日 19:34
旗じゃないや幟が見えるのは、たまたま例祭日付近で撮影したからだと思います。この七所神社も前日に撮影したもので、先日行ったときはありませんでした。
最近微妙に天気と都合が合わず、丹八山の撮影が延び延びになってます(´・ω・`)ついでに星宮社も撮りたいのに。
たなね
2019年07月01日 22:13
これは真実?
信じない方がいい
宮司の名前は借りただけ?

この記事へのトラックバック

  • 御田神社/七所社(名古屋市中村区)

    Excerpt: 佐屋街道の途中、岩塚八幡社を過ぎた次の十字路を北へ、名古屋高速をくぐった先に神社があります。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2006-10-30 22:54
  • 富部神社(名古屋市南区)/桜神明社

    Excerpt: いろいろぐだぐだしているうちに、‘ひとりごと’が‘神社’を越えてしまっていた。 いけんいけん。 ということでもないのだけれど、たまってる神社画像をUPしていこうと思います。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2006-11-18 22:44
  • 笠寺観音(天林山笠覆寺)

    Excerpt: あけましておめでとうございます。いえ、旧正月なので。 たまには近所のお寺でも。今年の名古屋の恵方寺、笠寺観音です。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2008-02-07 23:31
  • 星宮社(愛知県名古屋市南区)

    Excerpt: うちの地元の星宮社。よくお参りしているところです。以前、祭りの様子は紹介したのに、神社としては書き起こしていませんでした。 こちらは神社マニア的には有名なところらしく、名古屋市公式ウェブサイト、.. Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2009-06-29 21:37
  • 熱田神宮高座結御子神社(愛知県名古屋市熱田区)

    Excerpt: 熱田神宮と金山駅の間くらい、地下鉄西高蔵駅から歩いてすぐ、高座の森と呼ばれるところに熱田神宮摂社がありますよ。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2009-08-24 21:16