東海市の景色

11月から12月と、妙に知多半島のほうへ行くことが多かったので、その時撮ったものを適当に。
画像サイズは大きいまま適当にアップしてありますので、携帯での閲覧はお薦めしません(笑

画像
豚。どうしようもなく豚。

画像
名鉄聚楽園駅前にて。山の向こうになんかいる!!

画像
大仏さまでした。通称聚楽園大仏。昭和2年5月21日に建立(?)されたもので、高さは18.8mあるそうだ。

画像
同駅前にて、東海市のマスコットキャラのへいしゅうくんを発見。モデルは細井平洲という江戸時代の儒学者。実学重視の教えで知られ、米沢藩主上杉鷹山の師でもある。
東海市はその細井平洲と聚楽園大仏を二大名物・観光地として売り出しているようで、市巡回バスの名前も『だいぶつさん』と『へいしゅうくん』と付けられている

画像
家から徒歩3歩で踏み切りの家。
画像
もちろん電車が通ります。この家のためだけにあるような踏切。

画像
社民党ぽい名前だなぁ・・・と思ったら共産党。絶対社民党でしょ?

画像
神社もいろいろあったけど、一番の収穫はこの船津神社。御祭神は塩土老翁大神と建甕槌大神。創建は939年ごろ。
こちらの宮司の早川氏は600年以上続いているらしい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

tak
2010年12月05日 15:21
面白い!こんな感覚、自分と似てます。
せっかくなら大仏様と記念写真を撮ったらよかったかも(笑)

この記事へのトラックバック

  • 東海市・知多市・阿久比町の景色

    Excerpt: 東海市の景色の続き。 画像が重たそうなので分けてみた。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2006-12-26 23:23
  • 閻魔堂

    Excerpt: 名古屋から西三河を吉良方面へ、国道247号を走っていて。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2009-07-04 15:04