大府熱田神社(愛知県大府市)

ひさしぶりの神社です。

画像
大府駅前の本町通りをまっすぐ南へ行くと、こんな感じの一の鳥居が!反対側にも看板があるのでわかりやすいと思う。

画像
熱田神社(いつもの感じ)

画像
熱田神社(七月一日)。月次祭の日にあわせて行ったら人がいっぱい。ん・・・幟が神社のじゃない!そしてよく見ると『片男波部屋』の看板が。
大相撲名古屋場所にあわせて片男波部屋の寄宿舎になっていました。

画像
そんなわけで、撮影しようとすると練習から戻る関取さんと見物人が写ってしまいました。
あ、これはコンクリート造りの拝殿。よく見ると南西向き。

神社名:熱田神社
鎮座地:大府市朝日町4丁目26番地
御祭神:日本武尊
創建:嘉吉元年
社格:七級社、旧村社
神紋:五七桐
例祭:10月第3日曜日
月次祭:毎月1日
境内社:三峯神社(天照皇大神、三峯大神)

日本武尊が東夷征伐の途次、この地で休息されたという伝説があり、のち永井七兵衛が御休跡に社を創建したのがはじまり。
江戸末期までは小さな境内に小さな本殿があっただけの神社だったそうな。しかし明治から昭和にかけて寄進が相次ぎ、広大な境内地と大きな社殿を構えるに至ったとか。
明治期に熱田神宮の社格が跳ね上がった影響か?

画像
日本武尊像。これは熱田神宮にもない。

画像
左は境内社三峯神社。昔の本殿を流用したもの。
同じ日本武尊に由緒ある、秩父の三峯神社を勧請し、地元にあった「お鍬さん」の祠に合祀されたので、御祭神は天照皇大神と三峯大神の二柱。創建ははっきりしないそうだ。三峯大神は盗賊除けの神様らしく、授与所には盗賊除けのお札もあった。御守りがあれば頂きたかったのだけど、こちらには無い様子。
右の神輿舎の裏手に土俵がある。ちょっと見物しづらい。

画像
大府熱田神社御朱印。

画像
クルックー。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 横根藤井神社(愛知県大府市)

    Excerpt: かつて知多半島から熱田神社を経由し鎌倉街道(沓掛のあたり?)へ出る道があったらしく、その途中に鎮座しているのが横根の藤井神社です。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫とか~ racked: 2007-07-22 00:44
  • 下高根・小所一之御前社(愛知県豊明市)

    Excerpt: 沓掛諏訪社のちょと東、沓掛小学校の東隣に鎮座。 Weblog: あらいのじかん~神社と朱印、ときどき猫と自転車~ racked: 2009-04-03 22:29