またマスコミが情報操作をしていたので

いちおう毎日新聞を読み、ニュース(だけ)は見ている者として、連日のようにいつ解散だ早期解散だと騒ぐ状況に違和感を感じていましたが、先日読んだこちらの記事
麻生首相に解散の気配なし 解散日程を勝手に捏造したマスコミの困惑』が私のモヤモヤ感を打ち払ってくれました。

> 9月24日、麻生首相が誕生した。
>
> だが、解散を打つ気配はない。それもそのはず、麻生首相はただの一度も解散日について言及したことはない。繰り返すが、ただの一度もだ。
>
> 困り果てた新聞・テレビの政治部は、「解散」の流れを止めないために、再び「先送り」論を展開する。
>
>〈11月2日投開票 衆院選 首相意向〉(読売新聞/9月25日)
>
> まったくもって麻生首相が気の毒に思えてくる。決めてもいない解散日程を勝手に作られた挙句、今度は勝手に「先送り」されるのであるから。
>
> なんのことはない、マスコミは自分たちで捏造した「解散日」を勝手に動かして、麻生首相の解散への意欲がぶれている、と言っているだけなのだ。

首相が解散日を口にしていれば、新聞やニュースで必ず伝えるはずです。しかし(少なくとも)私は見た覚えがありません。
そして記事では、福田前首相のとき起きた類似例を紹介し、同様の結果が起こりうることを述べています。
実際に起きました。

衆院解散延期の機運高まり 各陣営「先読めぬ」苦慮 : 島根 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
「解散先送り」首相、30日に自ら会見で発表 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

あと一年近く任期があったと思うし、解散の必要性は初めから低いでしょ。
そもそも、今の世界的経済不安の中で解散し政治空白を作ったら、世界中から不興を買うと思うのですが。
あ、マスコミと民主党はそれがわかってるから騒いでるのか。


麻生首相が秋葉原で演説を行ったそうですが。

「解散」には触れずじまい…麻生さんアキバで演説 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
“ホーム”アキバでも麻生首相離れ - 政治ニュース : nikkansports.com
麻生首相の秋葉原演説 たぶんマスゴミが伝えないコト - アキバBlog

インターネットは残酷ですね。事実を選別して伝えないという情報操作も簡単にバレてしまう。
おまけにその“アキバでも麻生首相離れ”を演出した人の身元も明らかになってしまいました。

ちょっとアレなニュース 【エロ漫画サヨク】マスコミ「アキバでも麻生首相離れ」!→2chでとっくに正体が割れてました

左翼活動家、いわゆるプロ市民だそうです。共産主義にもあるんだね、世襲制。

私も海外の人から見れば中道やや左派らしいのですが、日本では右翼に分類されているようです。
右だ左だ区別する人々自身が左だからしょうがない。

あ、このブログは政治とか全く関係ないっす。
ただマスコミに関わる者として、なんかひでぇなと思っただけなので。
実売部数も視聴率も順調に右肩下がりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック