ちょっとだけ北国

10日、敦賀まで行ってみました。
天気予報は暴風雪。
ええ、雪が目的で。


画像
雪の金崎宮……あれ?

電車内で雪を見ながら敦賀駅に着くと、降ってるのはみぞれ。
しかも雪どころか止んでしまいましたよと。
雪目的で来たふたり、「暴風雪じゃ観光できないんじゃない?」っと言ってたのは何だったのやら。

何だか肩透かしにあってしまった感じで、がっかりしながら早々に退散。
「もし豪雪で動けない場合に」と思っていた、比叡山のある坂本へ、湖西線新快速に乗って移動。
車窓は再び雪で「坂本に着いたら雪かも!」と再びテンション


画像
鶴喜そばで食事して、近くでそば饅頭もつまみつつ上り坂。
「そばは1番、電話は2番、店は角から3軒目」って誰が上手いことを(ry

画像
そして着きました、雪の日吉大社……じゃねぇ!

こちらも、みぞれのち曇りのがっかり天気。
まぁ普通に参拝。
ここまで来たなら、とロープウェイで比叡山も行くことに。
時間があったのですぐそばの日吉東照宮で特別拝観を堪能。
正式参拝でもないのに、あそこまで入れるとは。
ロープウェイ待ちでなければ、もっとじっくり居たかったなぁ、と思いつつ、上まで登るわけです。

入口では改札と一緒に、カイロを頂きました。
有り難いけど、今日は要らないかな……と思っていました。
画像
雪?

画像
雪!

画像
雪積もりまくりでした。琵琶湖も見えません。下を覗くと雪が吹き上がってきます。
これで二人ともスイッチ入っちゃって、駅前で雪あそび
一通り遊んでから、せっかく来たのだからと延暦寺根本中堂へ、雪あそびをしながら移動。
着いた時にはちょうど閉館作業中で、ぎりぎり御朱印を頂きつつ、中へ。

根本中堂、今まで見た寺院の中では、最も厚みを感じました。
仏像観音如来などはよくわかりませんが、その下にある石の土台からして相当なものなのだと感じます。

お寺の方が閉館作業をしながらお参りしていると、外からドスン!という音。
出てみると、堂内廊下が真っ白に。
根本中堂の屋根の雪全体が滑落したようで、もう少し早く出ていたら巻き込まれていました
そして二人、僧侶さんが雪を掃き出すうしろに付きながら退出。
あやうく大変な目に……と思いつつ、もし巻き込まれてたら一生のネタになったのに!と思う自分がいたり。

ケーブル最終時間も迫っていたので、早足で(雪あそびをしながら)駅へ。
時間きっちり堪能してしまいました。


今度はもっと時間をたっぷりに、暖かい季節に来たいものです。

"ちょっとだけ北国" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント