テーマ:知多

2012年1月2日の参拝記

用事が2日だと思ったら3日でした。 ということで自転車が吹き飛ばされそうな強風の中、のこのこと南へ走りに。 一社目:入海神社(東浦町) 普段は無人ですが、氏子さんたちが強風の中集まっていました。 テントにお守り類はありましたが、御朱印はやってないとのこと。 授与品のうち、入海神社社号と三種の神器が刺繍された「開運ストラ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

新自転車装備とふらり武豊町の巻

こころ旅で火野正平さんが乗っている自転車のサドルバッグが気になり調べているうちに、Wiggleで買えば国内の半額と知り、色々一緒に注文。3点買っても国内ならバッグ1点分の価格、一定額以上で送料無料です。 このバッグを自転車へ取り付けて、色々微調整しながら武豊町まで走りました。 走ったのは11月27日ね。 バッグに入れそうな物(…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夏といえば自転車で知多半島

梅雨も明けたので知多半島にサイクリング! ふらつくだけなのでポタリングかな。 とりあえず新舞子。うちからほぼ1時間。 梅雨明けで海水浴客もぼちぼち。人もウミウも日光浴してる。 そいえば愛知の海水浴場って刺青禁止じゃないんだね。 新舞子も大野もふつーに居ました。 昨年は半島の先のほうで、刺青の一団がバーベキューしてたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常滑まで走ってきました

だいたいこんな感じで、裏道を中心に走ってます。 常滑までなら地図無しでも走れます。 計測走行距離65.5km。 また来ました新舞子。海の向こうにはマリンパーク。 ま、スルーなんですけどね今回も。 常滑神明社へ行くと、たまたま天王社のお祭りが。 で、御朱印をいただけました。 真ん中に小さく見える城は、大野城跡…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

海椙神社(愛知県常滑市)

知多半島道路から中部国際空港へ行く知多横断道路(セントレアライン)沿いに鎮座、していたのですが土地区画整理事業により遷座してしまいました。神社の周囲はまだ宅地もまばらです。 ズームすると旧地に名前が残っています。 道路からして真新しい感。 入口脇にイメージ図。鳥瞰図だっけ? 拝殿から社務所。 新しい社もまた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常石神社(愛知県常滑市)

神明社から東へ1kmちょっと、高宮こと常石神社に向かいました。 一応、国道247号線沿い。参道には桜の木が立ち並んでいます。 この常夜灯って普通に作られたもを、さらに石垣で高く上げたのかな。土台の割に上が小さい気が…。 後で気付いたんだけど、付近に陶芸研究所や民俗資料館があったようだ。あと大善院。 「官有地県庁距…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

常滑神明社(愛知県常滑市)

名鉄常滑駅の南西、常滑競艇場のすぐ東に鎮座。県道252線からちょと入ったとこになります。 社殿は丘の上にあります。ちなみに社標の裏には、伊奈製陶株式会社(現INAX)の名前。地元企業ですから。 狛犬も常滑焼。陶製は高浜市の春日神社以来かな。 結構長い階段を上った先に本殿、左右に境内社。 神社名:神明社 鎮座地:…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

西之口神明社(愛知県常滑市西之口)

内宮御祭宮社から南を望み、木々がこんもりしたところが神明社。 堤防から社殿を・・・見えない。 神社の東側が正門。境内の一部が公民館になっています。駐車場も兼用。 神社名:神明社 鎮座地:愛知県常滑市西之口8-60 御祭神:豊受大神 創建:欽明天皇代 社格:旧村社、式外社 例祭:4月15日 【由緒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

内宮御祭宮社(愛知県常滑市大野町)

江崎社のちょっと南、同じ大野町内の海沿いに元伊勢がありました。聞いてないよ! 堤防のすぐそばにあるので、ちょっと上から。 神社名:内宮御祭宮社 鎮座地:愛知県常滑市大野町八丁目142番地 御祭神:天照皇大神 創建:垂仁天皇25年 例祭日:5月4日 【由緒】 往古は内宮天照皇大神宮と称したが天保五年(一…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

江崎社(愛知県常滑市大野町)

ずいぶん神社関係を更新していません。反省。 今日はがんばってみたよ!もちろん超ローカルさ! まーた知多へ行ってきた。画像は知多市新舞子のあたり。対岸は新舞子マリンパークというらしい。 中部国際空港が近いから飛行機も見えるさ。 その新舞子から2キロ南、常滑市大野町へ入ってすぐの、自称世界最古の海水浴場こと大野海水浴場、の外…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

新舞子ってつまりニュー舞子?

暑かったので新舞子のあたりまで行ってみた。 暑すぎて財布と携帯だけ持ってって。 まぁ出ないのはお約束。 こちらからリンク。 名古屋から知多半島西側へ行く道は基本的に国道155号なのですが、古い道なのでアップダウンが少ない代わりに、道が狭く舗装も荒れ気味。 自転車で走るにはちょっと問題ありなわけで。 その代…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

吉川稲荷神社(愛知県大府市)

近所を自転車でふらふらしていて、なんとなく気になり行ってみた神社。明治に創建した神社ですが、一例として記録しておこうかと。 国道を走っていると、こんな看板が。そしてふらふら行ってしまう私。 坂道を結構上ったあたりにようやくありました。 鳥居の位置が変なように見えるのは気のせい。 知多半島道路よりも上にありました。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

木ノ山子安神社(愛知県大府市)

氷上姉子神社の南東、JR大高駅の南、名古屋市緑区と大府市の境界近くの大府側。小さな山のてっぺんに鎮座しています。 南を通る国道302号神戸交差点から参道らしき道が延びています。 たんぼ道を横目に参道を進んで、神社前。小さな神社で、境内には小さな広場と、コンクリート造りの新しそうな拝殿。 氷上姉子神社から共和へ抜ける途中たまたま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

船津神社(愛知県東海市)

愛知県東海市で唯一神職さんが居られる神社(たぶん)。以前から知多半島方面へ出掛ける際によくお参りしていたところです。 神社の西側の道を南下すると半島西側へ、東側からは阿久比を経由して半田へ通じています。 鳥居前。厚い森に包まれている神社らしい神社。 参道を進むと広い場所へ。この画像は12月31日に撮影したもので、正月の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

長草天神社(愛知県大府市)

大府市でもやや山のほうの天神さん。共和駅を知る方なら一度は見たであろう、どぶろく祭りの看板のあそこです。 別の角度から。 神社のすぐ西隣は知多四国の札所、地蔵寺。 神社名:長草天神社 鎮座地:愛知県大府市長草町本郷44番地 御祭神:菅原道真公 英比丸(雅規公) 創建:明応三年(1494)6月19日 旧名称:天満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡田神明社(愛知県知多市)

知多半島にある佐布里池の西、知多市岡田の太郎防交差点にある慈雲寺。この交差点の南の高台に神社があります。 坂の途中、防空壕跡? 高台の上を通る旧街道、大野道沿いに鎮座している岡田神明社。 参道は西側、本殿は南向き。 神社名:岡田神明社 鎮座地:愛知県知多市岡田字中谷35番地 Google 御祭神:天照皇大神 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

乙川八幡社/乙川天満宮(愛知県半田市)

半田市のJR乙川駅(おっかわ、と読む)の駅前交差点を東へ行くと、おっきな鳥居が現れます。社標が「入水上神社」となってる理由は後述。 社殿はくぐってもちょっと先。 社殿前。はんだ山車まつりの日に来たので、山車を転回して木製車輪が擦れた跡が。 振り返ると山車庫。 拝殿。左に授与所、右奥に境内社。 神社名:乙川八…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

10月は例祭シーズン。その3:はんだ山車まつり編

その2の続き。10月7日。 この日のルートはだいたいこんな感じ。アピタを目印にしてみた。 朝。とりあえず東海市の船津神社にお参りしてから、旧半田街道を一気に南下して半田市の住吉神社へ。 宮池側から神社を望む。前に撮り忘れていたので。 名古屋からここまで1時間強。そこからはんだ山車まつり会場へ。 酒の文化館の西側…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

新田熊野神社/仲新田宗像神社(東海市加木屋町)

本郷熊野神社のある白拍子からさらに南、名鉄河和線をくぐったあたりの仲新田に、小さな神社がありました。 神社名:宗像神社 鎮座地:愛知県東海市加木屋町仲新田 喫茶店の北隣に鎮座。愛知県神社庁の神社一覧に載っていないのでよくわからない。 社殿。 扉が三つ見えるので、宗像三女神が御祭神と思われ。かぎやまつりの行われる神社…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

本郷熊野神社(東海市加木屋町)

名古屋から半田へ抜ける県道55合号、昔の半田街道の白拍子交差点を西へ曲がってすぐのところに参道が。 しかし白拍子という名も気になる…近くの白拍子橋が由来らしい。 よくある参道が公道になってる神社。鳥居前で枝分かれしている。 参道の右手に香良州神社。3月第3日曜日に、女性の本厄(三十三歳)の方が三十三個の餅投げを行い、厄を祓…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

住吉神社(半田市宮路町)

神社へ向かって走っていたら、なにかあった。 赤レンガ作りの大きな建物、よく見ると機銃掃射の跡も見える。 旧カブトビール工場なのだそうな。明治村に建っていそうな建物だ。 そのすぐ近くに鎮座しているのが住吉神社。 神社名:住吉神社 鎮座地:愛知県半田市宮路町53 御祭神:表筒男命、中筒男命、底筒男命、仲哀天皇、神功皇…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

神前神社(愛知県半田市亀崎町)

神武天皇御上陸伝承の碑。mjd? ……という感じの亀崎市神前神社。衣浦湾にかかる衣浦大橋の知多側を南下したあたりに鎮座しています。 神社名:神前神社 鎮座地:愛知県半田市亀崎町2丁目92番地 御祭神:神倭磐余彦尊(カムヤマトイワレヒコノミコト)(神武天皇) 社格:旧県社 神紋:菊 別宮末社:神明宮、天満宮、多賀社 例…
トラックバック:4
コメント:5

続きを読むread more

伊久智神社(愛知県知多郡東浦町)

国道366号線、半田街道とか言われている道を大府より南下、JR東浦駅手前の生路交差点の北西やや入り組んだ坂道を登ったあたりにありました。 伊久智神社二の鳥居。一の鳥居を撮り忘れた。 神社を訪らたとき、どこからか太鼓の音が聞こえくる。しかし境内に人気は無く、神事をしている様子もない。まぁ太鼓なら神社につきものであるし~と、にぎ…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

村木神社(愛知県知多郡東浦町)

JR尾張森岡駅から西へ500mほど、坂を上る途中の「神社前」バス停のところに鎮座いています。 神社名:村木神社 鎮座地:愛知県知多郡東浦町大字森岡字天王西27 御祭神:建速須佐之男大神(牛頭天王)、品陀和気命、菊里比咩神、足名椎の神、手名椎の神、天照皇大神 神紋:五三桐 織田信長と今川義元が戦ったといわれる村木砦の戦い…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

八柱神社(東海市荒尾町)

7月22日、ひさしぶりの晴れ。なのでふらり新舞子でも行こうかなと。もちろん途中の神社もチェック。 神社名:八柱神社 鎮座地:東海市荒尾町御幣土21 御祭神:高御魂神、神魂神、生魂神、足魂神、玉留魂神、大宮比賣神、大御食都神、事代主神 創建:文永4年(1267年)正月 社格:10等級社、旧村社 神紋:五七桐、十六菊? …
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

横根藤井神社(愛知県大府市)

かつて知多半島から熱田神社を経由し鎌倉街道(沓掛のあたり?)へ出る道があったらしく、その途中に鎮座しているのが横根の藤井神社です。 熱田神社から街道っぽい道をたどっていくと、正願寺東の交差点に『藤井神社第一鳥居址』の石碑が。 そこをくぐる?と神社につきあたります。 神社名:藤井神社 鎮座地:大府市横根町惣作二十番地 …
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

大府熱田神社(愛知県大府市)

ひさしぶりの神社です。 大府駅前の本町通りをまっすぐ南へ行くと、こんな感じの一の鳥居が!反対側にも看板があるのでわかりやすいと思う。 熱田神社(いつもの感じ) 熱田神社(七月一日)。月次祭の日にあわせて行ったら人がいっぱい。ん・・・幟が神社のじゃない!そしてよく見ると『片男波部屋』の看板が。 大相撲名古屋場所にあわせ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

東海市の景色

11月から12月と、妙に知多半島のほうへ行くことが多かったので、その時撮ったものを適当に。 画像サイズは大きいまま適当にアップしてありますので、携帯での閲覧はお薦めしません(笑 豚。どうしようもなく豚。 名鉄聚楽園駅前にて。山の向こうになんかいる!! 大仏さまでした。通称聚楽園大仏。昭和2年5月21日に建立(?)され…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more