テーマ:

松尾大社神幸祭 其の弐

其の壱の続き。 神輿をいくつも見ていると、こちらの担ぎ手は掛け声の拍子が早いな~とか、取り回しが慎重だなぁなどの違いが見えてきます。 御神輿が階段を抜ける様子。 前は手を伸ばし、後ろは屈み、どちらも大変そうです。 しかもこちらの神輿は唯一の鳳凰付きで高さがあり、神門は全員で屈みながら通過。 今日の天気は寒い…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

松尾大社神幸祭 其の壱

4月26日、京都の松尾大社でお祭りがあったので行ってみた。 その日は清水寺の坂上田村麻呂像を見に行くつもりでしたが、日めくりカレンダーを見ていたら、その日に「松尾大社神幸祭」が行われるのを見つけたので変更。 神社は阪急松尾大社駅から目の前にありますが、名古屋から行こうとすると乗り換えが面倒なんですよね。 JR京都駅→地下鉄…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

10月によくある風景。

ふらふらしただけ。 四間道の花車神明社山車。 現代風の山車? 大須では大道芸人祭が開催中。行ってから気付く。 下町の風景。 小さな社にも立派な幟。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

岡崎まつり その2

その1の続き。武将行列。 踊りの人が。やっこだっけ? 姫さまたちは車の上から。 武将きた。 水野勝成。誰?と思ったら色々面白い経歴の人らしい。一時は大和郡山にもいたとか。 色々。 岡崎三郎信康。家康に切腹させられた松平信康です。 ひこにゃん井伊直政。こちらの方々は行列が停まると、 くるりと転回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岡崎まつり その1

桜の名所で結構有名な岡崎へ行くと、たまたま岡崎まつりをやっていたので。 どうりで岡崎城や龍城神社が酷い人出だと。 行列を色々撮ってきたので乱雑に掲載。 龍城神社から能見神明宮経由で伊賀八幡宮へ行く途中、待機中の行列が。まだらしいので伊賀八幡宮へ。 伊賀川の桜で川が桜色。 伊賀八幡宮の境内には、待機中の騎馬たちが。 …
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

若宮神社/田尻神社(愛知県蒲郡市)

三谷の八剱神社から東、三谷温泉のあたりに八剱神社と共に三谷まつりを行う若宮神社があるのだけど…… なんか立ってる! 拡大画像。噂に聞く子安弘法大師像でした。弘法大師像は春日井に続いて2つ目。 ちょっと行きすぎたらしいので戻って交差点を曲がったところにありました。 田尻神社。 ……あれ? と思ったらすぐ東隣…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

三谷八剱神社(愛知県蒲郡市)

八剱神社に来たぞー!はるばる蒲郡の三谷まで。 この日の目的は八百富神社祭礼と、この八剱神社なわけで。 国道23号に面した参道(ってかほぼ駐車場)を少々歩いて、本殿へ。 本殿前。なんか人気が。ってかものすごく綺麗になってる。そういえばひねもすのたり宮さんとこで改修工事中なの見たけど、最近終わったのね。 記念撮影をしていまし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

八百富神社(愛知県蒲郡市)その2

その1の続き。 【境内社:御祭神】 宇賀神社:宇迦之御魂神 八大龍神社:豊玉彦命 大黒神社:大国主命 千歳神社:藤原俊成卿 八大龍神社。本殿の左手奥に鎮座。こちらだけ授与所が別棟にあるので、別格扱いなのかな? 八大龍神社からさらに進んだ先の、竜神岬。竹島八景のひとつ。 かなーり遠くにうっすら渥美半島が。風…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

彦根城、むしろひこにゃん。

ちょっとそこまで彦根城。 いや彦根って名古屋から車で1時間しないんよね。 彦根城から琵琶湖を望む。 こっちは関ヶ原方面。たぶん伊吹山。 で、風景を見たり城を見たりお土産を見たりするうちに・・・ ひこにゃんキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 登場してすぐ出待ちの人々に囲まれるひこにゃん。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大濱熊野大神社例祭、とか‥10月は例祭シーズン。その5

その4の続き。 高浜から知多湾沿いに南下してみた。ルートはこれの高浜以降。 田戸の渡し跡。前の亀崎のあたりから渡し船が出ていたらしく、徳川家康公の伊賀越え時にもここへ来たとか来てないとか。 石碑の南側には小さな津島神社、その東となりには『八剱社跡』の大きな石碑が。どこかの神社へ遷座合祀されたのか、はたまた絶えたのか。 こ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

高浜おまんと祭り‥10月は例祭シーズン。その4

その3の続き。衣浦大橋を渡って三河に行ってみた。高浜市は初めてかも。 ルートはこれの衣浦大橋~高浜まで。 かわら美術館めっけ。そう、高浜はかわらの町。三州瓦は日本の瓦シェア5割超なのです。 その美術館前の道を北のほうへまっすぐ進むと、春日神社前に。でも南門前に駐輪場が無いので東門へ。 画像の右にあるのは馬頭観音。なにげに…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

10月は例祭シーズン。その3:はんだ山車まつり編

その2の続き。10月7日。 この日のルートはだいたいこんな感じ。アピタを目印にしてみた。 朝。とりあえず東海市の船津神社にお参りしてから、旧半田街道を一気に南下して半田市の住吉神社へ。 宮池側から神社を望む。前に撮り忘れていたので。 名古屋からここまで1時間強。そこからはんだ山車まつり会場へ。 酒の文化館の西側…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

10月は例祭シーズン。その2

その1の続き。同じく10月6日。 続きといいつつお祭りじゃなかったり。画像は大江川緑地、鴨がいたので。 緑地内の銀杏を採る子供と……アラブ?東南アジア?っぽいお兄さん。お兄さんがゴルフクラブを投げてたたき落とし、子供が拾っていた。 木の上のほうはまだまだ残っている。取っていって沢山食べられそう。 (注・銀杏を大量に摂…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

10月は例祭シーズン。その1

10月は各地の神社でお祭りが行われています。お祭りの日ばかりは人気のない神社も賑わうわけで。いつもは無人の社務所で御朱印を頂いたり、神社の方にお話を伺う絶好の機会でもあります。 そんなわけでふらふらと祭りのハシゴをしてきました。10月6日偏。 ハシゴといっても土曜日は休みじゃないので、近所の神社にしか行けません。 なのでとりあ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

鳴海表方祭に行ってきた!

鳴海表方祭とは鳴海八幡宮例祭にあわせて行われる、東海道鳴海宿のお祭り。なぜ表方かというと、次の日に行われるのは鳴海裏方祭といい、こちらは成海神社例祭のお祭りになるのです。っと色々な詳細はこちらでどぞ。 鳴海八幡宮で御朱印を頂いた後、ふらふらしながら適当に撮影してきたのをup。ほんとに適当なのでアングルとか明るさとか気にしてません。って…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more