あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 富部神社(名古屋市南区)/桜神明社

<<   作成日時 : 2006/10/03 00:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 46 / トラックバック 7 / コメント 5

いろいろぐだぐだしているうちに、‘ひとりごと’が‘神社’を越えてしまっていた。
いけんいけん。
ということでもないのだけれど、たまってる神社画像をUPしていこうと思います。

画像
神社名:富部神社
鎮座地:愛知県名古屋市南区呼続4-13-38
主祭神:素盞鳴尊(牛頭天王)
社格:旧郷社
創建:慶長8年(1603年)

笠寺台地の高地に建てられている。神社の前を塩付街道が東へ、東側を東海道が南北に通じていたようだ。
石標には『郷社式外富部神社』とあった。こちらの‘式外’は「(延喜式神名帳に記載されている)内社以」の意味だと思う。笠寺七所神社で見かけた‘式外’は「延喜式神名帳の時代は鎮座していたが、記載されていない」の意味だろう。ちょっとややこし。

清洲城主松平忠吉が牛頭天王を祀るために創建したという。牛頭天王を祀る津島神社は織田家の氏神で、羽柴秀吉の氏神でもあったとか。信長と秀吉が築いた天下を家康がかすめ取る…という後ろめたさもあったのか、二人の地元尾張を委ねられた忠吉は、信長や秀吉の怨霊が病気の原因ではないかと恐れたのだろう。ゆえに二人の氏神である牛頭天王を手厚く祀り、鎮魂と病気平癒を願い、無事回復したという。
津島神社にも忠吉の妻が寄進した楼門があったと思う。

【追加】
画像
紅葉していたので。

画像
境内より。おばあさんが毎日境内を清掃しているようで、とても清潔に保たれている。

画像
御神木も元気良く育っている様子。

画像
本殿。忠吉の病気回復の御礼に、本殿、祭文殿、回廊、拝殿を寄進した。本殿は忠吉が寄進したままのもので、桃山時代の様式が色濃く残ってるとのことで、重要文化財に指定されている。祭文殿と回廊は市指定文化財。山車も古く市指定文化財なのだが、祭礼の時しか見られない。
忠吉は神宮寺も建てたそうだが、明治なりに廃された。また明治に田心姫命、湍津姫命、市杵島姫命、菊理姫命が合祀されている。

画像
富部神社御朱印。清掃されていたおばあさまに朱印の半紙を頂いた。割と大きな社務所があるのだけれど、授与品はお札しかないとのこと。
境内社は秋葉社、金毘羅社、八王子社・居森社、龍王社。



画像
すぐ近くの清水稲荷神社の境内にあった。どの松がそうなのかはよく判らなかった。もう無いのかもしれない。

この清水稲荷神社は長楽寺の管理になっているようで、境内にはお地蔵様とともに不思議な石像が乱立している。

画像
こんなのとか。
画像
タレ目とか。
画像
とか。
画像
こんなのがもっと沢山ありました。どうにも中国の文官っぽいけれど、謎。

画像
近くの桜神明社。



追記:韓国ドラマ『Someday』のロケ名古屋でされているのだけど、撮影がここ富部神社でも行われているとか。興味がないので行ってないけれど・・・市内にあって、ある程度の広さもあり、明るくて、人気が少ないからかな。お祭りのシーンとかあるのかな?もうすぐ例祭だけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 46
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
名古屋の岩盤浴に行こう
名古屋にある岩盤浴のお店がわかりやすくまとめてあります。 ぜひご参考にしてください。 ...続きを見る
名古屋の岩盤浴に行こう
2006/10/03 09:14
小古都散策紀行。
小京都「鎌倉」をプチ散策。〜芸術とお寺とスローフード。友人の水彩作品展鑑賞のため、北鎌倉にある「笛」と言う喫茶店に高校時代の同級生たちと出かけた。この頃はめっきり少なくなったコーヒー専門の喫茶店。北鎌倉の閑静な地に佇む店である。店内は(ご主人の?)趣味の小道具が心地良いバランスで飾られ、店の奥には、これまた好ましい古さの書籍が並べてある。そして、両サイドの壁面には友人の水彩画が程よい量で展示してあった。その淡く優しい色彩と、木の壁面との相性も良い。ここに作品たちをアップで紹介できないのが残念であ... ...続きを見る
ひょうたんからこま
2006/10/05 00:43
笠寺七所神社(名古屋市南区)
尾張四観音のひとつ、笠寺観音(笠覆寺)に近い名鉄本笠寺駅を降りて、線路の東側を沿うように南下し400mほど歩いたところにあるのが七所神社。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2006/11/18 22:47
闇之森八幡社(名古屋市中区)
神社で取った写真や、頂いた朱印がたまってるのでぼちぼち更新。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2007/08/15 21:39
10月は例祭シーズン。その1
10月は各地の神社でお祭りが行われています。お祭りの日ばかりは人気のない神社も賑わうわけで。いつもは無人の社務所で御朱印を頂いたり、神社の方にお話を伺う絶好の機会でもあります。 そんなわけでふらふらと祭りのハシゴをしてきました。10月6日偏。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2007/10/08 05:02
桜のついでにQMA
天気が良かったので。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2008/03/28 01:44
神明の花火大会の情報
今年開催される祭りと言っても数多くありますが、その中でも注目できる24の祭りがあります。 それは古川祭、しものせき海峡まつり、走り神輿、おおむた「大蛇山」まつり、青森ねぶた祭、神明の花火大会、阿波おどり、おわら風の盆、角館のお祭り、青井阿蘇神社おくんち祭り、西条まつり、竹ン芸、野沢温泉道祖神祭り、黒石寺蘇民祭など様々です。 ...続きを見る
趣味のお役立ち情報
2008/05/10 17:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
あ、新しい神社の画像だ♪ふむふむ読めない漢字がいっぱいだw。
「とりい」(で、いいのかな?)って、けっこう色々と形が違うのね。
けっこう神社画像楽しみにしている私がいて我ながら意外ですwww。
ayasuke
2006/10/03 22:25
コメントありがと!
漢字が読めないのはしょうがない…書いてる本人も読めないしな!!orz
鳥居(とりい)は見た目以外にも、古い神社ほど本殿から離れていたりするので、必ず撮影しているのですよ!
神社いいよ神社。フフフ……
新井
2006/10/05 00:17
TBありがとうございました。
名古屋の『Someday』ロケの記事にTBをいただきまたが、鎌倉をぶらぶらした時の記事があるので、そちらの方でTBのお返しをさせていただきました。名古屋の神社のお話と写真を興味深く読ませていただきました。
ありがとうございました。
hyoutan2005
2006/10/05 00:47
コメント&TBありがとう!
鎌倉というと鶴岡八幡宮と鎌倉宮と大仏と山海堂しか知りませんでした。そのような綺麗な庭園もあるとは。
只今計画中の鎌倉襲来の参考にさせていただきます。
新井
2006/10/06 00:14
もっとみやすくしたらいいんじゃない。
ハナちゃん
2007/06/07 12:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
富部神社(名古屋市南区)/桜神明社 あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる