あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 冨士浅間神社(名古屋市西区)

<<   作成日時 : 2007/03/22 13:07   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

名古屋城の西、堀川を渡って数百メートルの浅間町に鎮座している、名古屋の冨士講の講元・冨士浅間神社。

画像


神社名:富士浅間神社
鎮座地:愛知県名古屋市西区浅間1-3-2 Mapion
御祭神:木花開耶姫命
創建:応永5年(1398年)6月
社格:旧郷社
神紋:五七桐、桜
例祭:10月4日、5日

境内は例祭後の後片づけか、少々落ち着かない。

神社名は‘富士’ではなく‘冨士’。また由緒の表紙や写真の幟には『冨士淺間神社』とある。
ただし愛知県神社庁の西区の項には「富士浅間神社」とある。

画像
境内は広くないものの、木が生い茂っている。由緒によると桜らしい。神紋も桜だしね。

創建は応永5年、東区の富士塚町というところに三谷源太夫が御分霊を勧請し、お祀りしたのが始まり。
天正10年(1582年)には徳川家康が参詣し、朱印状が下された。
慶長15年の名古屋城築城により、現在地に移動。

画像
東末社。
末社は右から稲荷社、神明社、疱瘡社、白山社、八幡社、津島社、秋葉社、天神社、(本殿、)宗像社、金刀比羅社。

【境内末社】
宗像社:市杵島比売命
金刀比羅社:大国主命
天神社:菅原道真
神明社:天照皇大神
疱瘡社:大穴牟遲神
白山社:菊理比売命
八幡社:応神天皇
津島社:須佐之男尊
秋葉社:迦具土命
稲荷社:宇迦之御魂神

【祭典・神事】
1月1日:歳旦祭
4月5日:稲荷社大祭
7月5日:赤丸神事、茅輪神事
10月4日・5日:例祭
11月15日:七五三祭
月次祭:毎月1日、15日

画像
冨士浅間神社御朱印。

桜が咲くころにもう一度行ってこよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
榎白山神社(名古屋市西区)
名古屋市西区は美濃街道(美濃路)沿い、織田信長ゆかりの榎白山神社。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2008/02/11 16:08
富士山本宮浅間大社(静岡県富士宮市)
三保の松原や鎌倉の稲村ヶ崎で望んだ富士山、の最接近記録。 しかし天気はくもりで、富士山は望めず。 あ、この鳥居は一の鳥居のように見えて二の鳥居らしいです。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/08/16 16:53

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
冨士浅間神社(名古屋市西区) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる