あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 八柱神社(東海市荒尾町)

<<   作成日時 : 2007/07/22 23:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 15 / トラックバック 2 / コメント 6

7月22日、ひさしぶりの晴れ。なのでふらり新舞子でも行こうかなと。もちろん途中の神社もチェック。

画像

神社名:八柱神社
鎮座地:東海市荒尾町御幣土21
御祭神:高御魂神、神魂神、生魂神、足魂神、玉留魂神、大宮比賣神、大御食都神、事代主神
創建:文永4年(1267年)正月
社格:10等級社、旧村社
神紋:五七桐、十六菊?

東海市のアピタの南西、県道249号線に面して鎮座。といっても車1台通るのがやっとという細い道で、本当に県道なのか疑わしい…。ひねもすのたり宮さんのところで神社の存在を知り気になっていたところ。

画像
神社の階段を登ると、

画像
境内。左に社務所もあるが人気はない。

文永二年、伊勢国安芸郡生まれの修験者・高神則隆が諸国遍歴中、この地の風景に心引かれて去りがたくなり、この地に居を構えて近隣の住民に敬神を説き、二年後の文永四年に八柱大明神の社殿を創設したのが始まり。
慶長十年、熱田羽城城主加藤図書助により社殿の拡張と造営が行われた。

……熱田羽城??ヤフーで検索しても当たらない、ググると1件だけ該当する謎の城。ただ同じ戦国時代ごろに熱田城というのが織田家と今川家の戦場になったっぽいので、そのことなのかな?わかんないけど!

追記熱田にあった羽城のことらしい。近所やん。あそこは人質時代の家康がいた加藤屋敷があった場所、というか今も加藤さん家。何度も通ったけどお城があったなんて……しかしこちらのブログ、城紹介が地元すぎるw

御祭神は社名の通り八柱の神様。‘魂’はすべて「むすび」と読み仮名が振ってある。つまり五柱はむすびの神様らしい。
またこの神様は厳島神社の配祀神にも八柱全員が含まれていたり、天心教という明治時代の新宗教の主神となっていたりで、この八柱合わせてあることに意味があるらしい。

追記:えーっとこの神々は…宮中八神
宮中八神(きゅうちゅうはっしん)とは、詳しくは知らないけど、皇居内に祀られている、神皇産霊神、高御産巣日神、留魂神、生魂神、足魂神、大宮之売神、御饌都神、事代主神の八柱のことらしい。御巫八神(みかんなぎはっしん)とも呼ばれる。

一の鳥居の側の‘定’ってある石碑の土台には桐の紋があり、おそらく神紋。ただ拝殿の屋根には桐と菊がやや重なって(菊が右前)二つ並んだ紋飾りがあり、菊もそうなのか、ただ皇室関係で頂いたものかはわからない。

画像
右側からご本殿をちらり。

【境内末社】
津島神社:須佐男命
源太夫社:乎止輿命
神明社:天照皇大神
香良須神社:伊邪那美命

源太夫社めっけ。まぁ知多は熱田の神領地、氷上姉子のすぐ近くにあっても当然だ。
境内社の並びは、本殿左に源太夫社神明社合殿、右に津島神社。香良須神社は二の鳥居の右にありました。

画像
津島神社のさらに右をよく見ると、東海市が産んだ偉人、細井平州が寄進したという石燈籠が。安永九年(1780年)9月に寄進したという。

画像
がおー



この神社をお参りし、新舞子方面へと再出発した直後、思わぬ悲劇に……

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ああああああああああああああああああああああああああああああああああ
後輪ギアぽっきり。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2007/07/31 21:21
とらばーゆ東海版 求人の少ない地域
とらばーゆ東海版の求人は大都市である名古屋に勤務地がほぼ集中しています。その他の地域では、とらばーゆ東海版の全求人数の半分もありません。とらばーゆ東海版で仕事を探すなら、名古屋勤務を中心に考えた方がチャンスは確実に増えると思います。と言っても、やっぱり家から近い方が楽ですよね。名古屋から遠くに家がある人は通勤がきついですよね。とらばーゆ東海版のメインが愛知県ですが、東海3県というくくりでいくと他に岐阜県と三重県があります。三重県の求人はとらばーゆ東海版で10件くらいが掲載され... ...続きを見る
とらばーゆで楽々転職!!
2008/01/13 00:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わーい。豊田のほうと全然違う八柱〜♪なにげにへいしゅう君の痕跡とか。がおーの狛犬さんも精悍でいいですね。自分ならきっと,階段で2度ばかりへばりますわ。階段のある神社って好きなんですけど。

P.S. トラックバック,お返ししたほうがよいでしょうかー。お作法がよくわかんなくて(;・∀・)
遊魚
2007/07/23 19:24
へいしゅう君は東海市の誇りですから!
参道から本殿が見えなかったりすると、着いたときに目の前が広がる感じがするんですよね。こちらの神社はほどよく長い階段とそれを包む木々で、いいわくわく感がありましたw

トラックバックはガンガンやっちゃっていいんじゃないかな〜(無責任)
ウチは無関係でなければ歓迎します。無関係なら消すけど!
新井
2007/07/24 02:09
>着いたときに目の前が広がる感じ
そうそう。それなんです。登り切った達成感と相俟って,感動的です。神社の設計する側も,わかって狙ってるんじゃないかとかチョト思いました。

・トラバの件,りょーかいです。関連記事が出てきたら,させていただきますね。
・(棲み分けとかナワバリとか気になさらずに)三河の神社の記事もガンガン書いてくださいよ〜。
遊魚
2007/07/25 17:49
三河の神社のことは一時期に集中してた&ブログさぼり気味の時が重なったので、ちょと棚上げにしてまして。
御朱印もあるし、ぼちぼち乗せていきますよ!
新井
2007/07/27 21:24
>ぼちぼち
ヽ(゚∀゚)ノ 楽しみです。わーい。
遊魚
2007/07/27 23:47
そーだねwwwwwwwwwwwwwww
まなお
2010/11/01 11:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八柱神社(東海市荒尾町) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる