あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 岡田神明社(愛知県知多市)

<<   作成日時 : 2008/01/10 22:33   >>

驚いた ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
知多半島にある佐布里池の西、知多市岡田の太郎防交差点にある慈雲寺。この交差点の南の高台に神社があります。

画像
坂の途中、防空壕跡?

画像
高台の上を通る旧街道、大野道沿いに鎮座している岡田神明社。

画像
参道は西側、本殿は南向き。

画像
神社名:岡田神明社
鎮座地:愛知県知多市岡田字中谷35番地 Google
御祭神:天照皇大神 豊受皇大神
創建:元和八年(1622年)
神紋:桐
社格:七等級 旧村社
例祭:4月16日(近い日曜日)(岡田春まつり)

以上は御朱印と一緒に頂いた由緒書から書き起こし。
以下は社頭由緒から。若干異なります。

<由緒>
  由緒記
一、鎮座地
 知多市岡田字中谷三十五番地
一、神社號
 神明社
一、社格
 七等級(旧指定村社)
一、祭神
 天照大御神
 豊受大御神
一、沿革
 創建は不詳なれど
 「元和八年九月五日創建」(西暦一六二二年)の棟札がある。
 現在の社殿は、紀元二千六百年を記念して、伊勢の神宮古材を下賜により昭和三十二年に造営した。
一、例祭
 四月十六日
一、神事
 里中奥の山車(知多市指定文化財)
一、末社
 湯殿山神社
 山之神社
 招魂社
 津島神社
 榛名神社
  平成六年四月吉日
<社頭由緒より転載>

岡田神明社公式HPは由緒書と同じ内容。

画像
神宮からの下賜ということで、拝殿、本殿ともにきれいな桧皮葺き。最近は銅販が多いからねぇ。熱田神宮も銅販奉納してたし。

【境内末社:御祭神:例祭】
湯殿山神社:大山祇命:9月14日
山之神社:大山祇命:12月7日
招魂社:護国の英霊:10月15日
榛名神社:火産霊神:7月最終日曜日(夏祭)
津島神社:建速須佐之男命:7月最終日曜日(夏祭)

4月の例祭、岡田春まつりには、岡田地区の奥、中、里の三地域ごとに山車が引き出され、前夜の宵宮祭には提灯行列、お囃子、伊勢音頭で練り歩くそうです。
伊勢音頭はちょっと見たいけれど、夜の知多半島を走るのはちょと怖いかも…うーん。

画像
岡田神明社御朱印。書いて下さったのは若い方でした。

画像
旧大野道沿いて。お地蔵さんがあるのも旧街道ならではですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
岡田神明社(愛知県知多市) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる