あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 宿鹿嶋社(愛知県豊明市)

<<   作成日時 : 2009/03/23 14:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 0

旧鎌倉街道(鎌倉道、鎌倉古道)の名古屋市と豊明市の境にそびえる二村山。その豊明側にあった宿場が沓掛(両村)宿。
近くには沓掛城跡公園などがあります。

画像

画像の神社前を横に通る道が鎌倉街道。右へ京、左へ鎌倉。
神社は東北東向き建っています。

画像
神社名:鹿嶋社
鎮座地:愛知県豊明市沓掛町宿75
御祭神:建御雷神
社格:式内社、旧村社

【由緒】
當社ハ古クヨリ鎌倉街道ニ村驛ノ内宿一帯ノ産土神ニシテ地方ニ知ラレタル古社ナリ
(二村ノ驛ハ沓掛本郷ト沓掛宿ノ二ヶ村アリシニ依リテソノ宿場ヲ二村ノ宿ト云ウ)
一説ニハ當社ハモト川嶋神社ト云ヒ延喜式記載ノ川嶋ノ社ナリトコ
考證家研究申也カハシマガ後世カシマニ轉化シタルモノナリコノ事知
名鈔國史考等ニ見エ、當地方ニハ鎌倉時代以前ノ古跡史跡ニ
當ム今尚當社ノ氏子ハ字宿字荒井字寺内字山田ト廣凡ナル地域ニ
匡リ且四ヶ村ニテ奉齋スルハ此ノ地方ニ例ナキコトニシテ當社ノ由緒ノ並
々ナランヲ知ルニ至ル
「尾張國最古ノ社川嶋神社(今ノ鹿嶋神社トイフ)モアリ本来ハ
水ノ神みづはめの神ヲ祭神トシテイタ」二村考(尾崎久弥著)ハ
大河ナリ住民昔ヨリ水ニ苦労シ大小ノ池(勅使ヶ池始メ七池アリ)ヲ
宿ノ地名古クハ川嶋ト云ヘリ。山田郡両村(延喜式和類聚抄)トアルハ
今ノ豊明村大字沓掛字本郷ト字宿(古クハ川嶋)ニシテ宿ノ北
端ナル鹿嶋神社ハ旧称川嶋神社ト称エ延喜式ニハ山田郡川嶋
神社本國帳ニハ従三位川嶋天神ト称ス
旧祭神水波賣神ヨリ建御雷神ニ変リシハ幾時カ不明ナレドモ
本郷村武建御名命ヲ祀リ諏訪大神ハ強イ強イト云ヒシニ對
抗シ宿ノ住民我ガ武神建御雷命ガ鎮マス鹿嶋ノ大神ノ方ガ
強イ強イト對抗セシニ依ルト云フ
【社頭由緒より転載】

名古屋市守山区の川嶋神社が式内社とされていますが、本来はこちらの鹿嶋社が式内社川嶋神社ではないか、と言われているわけです。
実際、守山の川嶋神社はちょっと中途半端な場所にある一方、こちら豊明の川嶋神社は街道沿いにあり古代の窯業地帯の南端に位置します。
御祭神も、元は水の神を祀っていたといい、とても原始的な信仰があったのではないでしょうか。
古代この地方まで海だったといい、今でも畑を耕したりしていると古い貝殻が出てくるそうです。
またこの地域は戦国時代、織田氏と今川氏が争っていた地域で、今川方の最前線にあたります。記録類は戦災で散逸することがよくありましたから、そのせいで判らなくなっているのかもしれません。

画像
本殿は銅張り屋根。
社宝として志津三郎兼氏銘の刀があります。
志津三郎兼氏は南北朝時代の美濃鍛冶の名、奉納されたのは江戸時代中期。
風埃による損傷が激しかったため、近年になって美濃刀工の手によって修復されました。

画像
本殿右手の境内社。
郊外の小さな神社にしてはとても多い。

画像
神社を入ってすぐのところに建つ、藤原業平歌碑。

あひ見ては心ひとつをかはしまの水の流れて絶えじとぞ思ふ

業平の時代、ここは両村宿と呼ばれていましたが、業平東下の際、この宿の軒先に沓が掛けてあるのをおもしろく思い、「沓掛」と名づけたことからその名が付いたと言われます。

画像


画像
宿からさらに進み、尾張と三河の境となる境川。ここには飛鳥井雅世歌碑。

それと聞くしるしばかりかさかひ川ほそき流は名にながれても

国境の川ならさぞ大きな川だろうと思っていたら意外とそうでもなかった、という意とか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
沓掛諏訪社(愛知県豊明市)
沓掛の両村で互いの神を張り合ったと、鹿嶋社の由緒にありましたが、その宿の武神建御雷命と並び称された本郷の武建御名命とは、こちらの神社のことです。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/03/26 23:53
下高根・小所一之御前社(愛知県豊明市)
沓掛諏訪社のちょと東、沓掛小学校の東隣に鎮座。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/04/03 22:29
和合春日社(愛知県愛知郡東郷町)
和合といえば名古屋ゴルフ倶楽部和合コース、しか思い浮かばない。コースはここから北西にあります。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/05/01 00:17
折戸八幡社(愛知県日進市)
宿鹿島社から富士浅間神社と伸びる道を北へ上り、名鉄豊田市線を越えたあたり。通りを少し入ったところにある小道を進んだ先の高台、画像の森のところに八幡社が鎮座しています。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/05/06 13:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宿鹿嶋社(愛知県豊明市) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる