あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 熱田神宮松ゴ社(愛知県名古屋市熱田区)

<<   作成日時 : 2009/06/19 08:33   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

熱田神宮を南門から出て、1号線を伝馬町方面へ進んですぐあたり。意識しないと通り過ぎてしまいそうですが、熱田神宮境外摂社松姤社。
「姤」の字は環境により表示されないかもしれませんが、「ゴ」=「女后」です。

画像
冬の日の画像しか無いので。
ホントは桜の季節が綺麗なんですけど。

画像
神社名:松姤社
鎮座地:愛知県名古屋市熱田区神宮二丁目
御祭神:宮簀媛命

上古ここにあった清流で宮簀媛命が洗濯していたところ、日本武尊がやってきて氷上への道を尋ねたが、媛は聞こえないふりをして答えなかったという。
その故事により、耳の神様として崇敬されているという。
神話の意味はよくわからない。

社名の由来は不明ですが、思い当たるふしがひとつ。
まだ海面が高く熱田神宮が海に面していた頃、笠寺台地は海に囲まれていた島で、そこは松炬島と呼ばれていたという。松炬と松姤は同音なので、転訛したのでしょうか。
笠寺の南には上知我麻神社・下知我麻神社の元宮と伝わる星宮社があるなど、尾張氏と関わりの深い場所なので、そこに祀られていた社を遷座してきたのかもしれません。宮簀媛命は本宮にも祀られていますし。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
面白い
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
熱田神宮上知我麻神社(愛知県名古屋市熱田区)
熱田神宮境内摂社上知我麻神社は別宮八剣宮のすぐ近くに、東面して鎮座しています。一緒に見えて一応、境内は分けられているそうです。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/06/23 22:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
雪に覆われている神社、綺麗ですね。
聞こえないフリをしたのが何故、耳の神様になるのか?奇妙です。
無視の神様にでもした方がいかもしれません。
桃源児
2009/06/19 08:36
桜の季節はもっと綺麗ですよ。
近くにある景清社は、平景清が眼病を患った故事により目の神様になってたりするので、ご利益というのはいつも謎です。
ある意味なんでもありなのが神社らしいとも言えます。
新井
2009/06/19 08:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
熱田神宮松ゴ社(愛知県名古屋市熱田区) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる