あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 五社神社諏訪神社(静岡県浜松市中区)

<<   作成日時 : 2009/07/31 18:54   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
浜松市教育文化会館のすぐ北、浜松市では最も参拝者で賑わう神社ではないでしょうか。
あ、今は合併で大きくなっちゃったから、秋葉本宮のほうが多いのかな?

画像
神社に入ってすぐ、授与所前には賀茂真淵が建てた「光海霊神碑」。
光海霊神とは、五社神社神主森暉昌の諡号。荷田春満の門流で、賀茂真淵の師。
明和四年建立されましたが、昭和二十年の戦災で上半分が剥れてしまっています。

画像
境内はとてもきれいに整備されています。

画像

神社名:五社神社諏訪神社
鎮座地:静岡県浜松市中区利町302-5
御祭神:五社神社‥太玉命、武雷命、斎主命、天児屋根命、姫大神、諏訪神社‥建御名方命、八坂刀売命、事代主命
神紋:下がり藤、梶の葉
社格:旧県社、別表神社
例祭:5月4日
宮司:吉田泰康

【由緒】
御祭神
 五社神社 太玉命 武雷命 斎主命 天児屋根命 姫大神
  (相殿)応神天皇 舎人親王 菅原道真公 徳川家康公
 諏訪神社 建御名方命 八坂刀売命 事代主命
  (相殿)徳川家康公

由緒
五社神社 国主久野越中守曳馬城(浜松城)内に奉斎す。徳川家康公浜松城に入り天正七年四月七日秀忠公場内にて誕生、産土神として崇敬し、天正八年常寒山(現在地)に社殿建立遷座す。寛永十一年家光公御上洛の節社参奉幣三百石の朱印を奉る。大正三年国宝建造物に指定せられる。

諏訪神社 坂上田村麿東征の砌奉斎す。徳川家康公尊崇し社殿を造営し、家光公更に現在地に遷座し朱印三百石を奉る。昭和十三年国宝建造物に指定せられるも、昭和二十年戦災に依り五社神社と共に悉皆焼失せり。

五社神社諏訪神社 昭和三十五年両社合祀、新たに五社神社諏訪神社として発足す。昭和四十七年神社本庁別表神社に列恪、現社殿は市民の奉賛のもと、五ヶ年の歳月を費し昭和五十七年竣工す。
【社頭由緒より転載】

大東亜戦争時の空襲により両社とも焼失。やむなく二社を同じ場所へ仮遷座したまま終戦となり、そのまま両者並立のままお祀りするようになった、ということらしいです。

画像
五社神社諏訪神社御朱印。
御朱印も一体となっていますよ。

画像
本殿側から境内社。
詳細は忘れました・・・。

画像
社務所の瓦屋根には、藤、柏のほかに葵も。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
浜松元城町東照宮(静岡県浜松市中区)
浜松城のすぐ近く、曳馬城跡に相当する地域になるそうです。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2009/08/01 20:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
五社神社諏訪神社(静岡県浜松市中区) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる