あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS ぶらり出雲路の旅 二日目その1

<<   作成日時 : 2011/07/02 23:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

一日目の続き。

画像
宿泊したホテルのとなりが式内社でした。須衛都久神社を上から。

8時出発予定のところを6時に目が覚めたので、ホテルの自転車を借り松江探索。

画像
黄色いポストはじめてみた! 有害図書を投函するとなんとかしてくれる不思議な箱だそうです。有害図書を有害図書を買い取る古本屋へ売却し、収益を黄色いポストの管理と設置の費用にするのかなぁと思ったり。

画像
松江の産土神、式内売布神社。朝の参拝でしたが、境内を掃除している方に御朱印を押して頂きました。
境内には白砂が敷かれてとても明るく清浄な雰囲気。

画像
島根といえばポ・プ・ラ!
3日ほど出雲を走りまわりましたが、コンビニがとても少ないなと。その数少ないコンビニの大半がポプラでした。地方限定?

画像
白潟天満宮…の鳩。
授与所はお留守で御朱印は頂けず。

画像
宍道湖上は釣りとシジミ採りの船で賑わっていました。

画像
日本に現存する天守閣のひとつ、松江城。
朝早いので眺めるだけ。

画像
松江城内の城山稲荷神社。小泉八雲も訪れたそうです。朝なのにキツネが出てきそうな雰囲気。

画像
ブサイク王「島根といえば鷹の爪団!」

画像
新井「島根といえば竹島!」

なんてふらふらしているうちに8時となり、ホテルへ戻りチェックアウト。
カウンター前のチラシ類にいいものは無いかと見回ると、運命の出会いが!


山陰の古事記謎解き旅ガイド
今井出版
古代出雲王国研究会

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 山陰の古事記謎解き旅ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


内容は、出雲の神話に関連する神社を紹介しながら、地元側の立場で解説が加えられている。しかも朱印ページつきで頂ける神社と連絡先も明記。
島根へ来る前に欲しかった……と二人で残念がりつつも、500円というお手頃価格なので両者購入。

画像
松江まで来たので…と、一足伸ばして式内佐太神社。出雲四大神の一社。
神社前方に玉垣や木々が無いためか、とても開放的。駐車場に到着した瞬間から全体を見渡せます。王様が車を駐車させながら感動していた。

社殿は三つ並んでおり、中殿に佐太大神、右の北殿に天津神、左の南殿に国津神が祀られている。屋根の神紋も、扇、輪違、二重亀甲。
王様はこの地に思うところがあるようで、ここは出雲を征服した武甕槌の駐屯地ではないかと。神社の鎮座地は鹿島町、近くに春日という地名もあったりします。

神紋は扇、社宝も扇、拝殿前には扇のおみくじ…ほしい!
画像
大吉!(*´ω`*)王様も大吉でした( ´∀`)人(´∀` )ナカーマ

神社前の資料館は火曜休館。島根県の施設はみな火曜休みらしいです。

画像が多いので続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ぶらり出雲路の旅 二日目その2
その1の続き。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2011/07/03 00:28

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぶらり出雲路の旅 二日目その1 あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる