あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS GWに熊野詣てみた記録 その3

<<   作成日時 : 2011/09/27 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

その2の続き。

画像
2日目は4時台に起きて、神倉神社で日の出を見るんだ!→曇り空でボツ。

画像
6時前発の日本最長路線バスに乗っていこう!
なんと新宮から十津川、五条を経由し奈良の大和八木まで行けてしまいます。

画像
新宮からの乗客は私だけですね。途中で2人乗りました。
川湯温泉や湯の峰温泉も通るのですが、バス1台ギリギリ通れるような道もあり、途中で対向バス待ちもありました。

画像
熊野本宮大社大斎原キター!
でも中は撮影できないので画像なし。
昔の本宮大社の石垣などが苔むし、とてもパワースポットな気がします!←適当

画像
本来この杜の中が熊野本宮大社ですが、明治22年の大洪水により近くの高台に仮遷座したまま現在に至ります。
それ以前は何度も洪水に流されながらも同じ場所に再建されたのですが、どうしたのでしょうね。
今年の台風12号でも大斎原は水没したので、災害を避ける意味では正しいのですけれど。

画像
少し歩いて熊野本宮大社(現在)着。

画像
まだ朝だけど参拝者結構いました。
授与所も開いていましたが、宝物殿は開いてないので周辺をふらふら。

画像
熊野古道を歩いてみたり。

画像
大斎原を望んでみたり。

画像
熊野しそサイダーを飲んでみたり。
熊野はしその名産地で、大斎原付近にもしそ畑が広がっています。

そうこうするうちに宝物殿前で掃除している方がいらしたので尋ねると、時間前だけど入っていいよと拝観。
日本で二番目に大きい鉄釜もいいけれど、豊臣秀頼揮毫の扁額もおすすめ。
長年掲げているうちに傷んだためか、仕立て直した跡も残っています。
宝物が思ったより少なく感じるのは、何度も流されたためでしょうか。

新宮行特急バスの時間になったので、熊野本宮大社前バスターミナルから新宮へ戻り。
特急は湯の峰などをスルーするので先のバスより10分ほど早く着。

前日見ていなかった熊野速玉大社宝物殿を拝観。
こちらは宝物多数。御船祭に使われていた神輿や、筆使いまで見える彩絵檜扇などなど。
こちらもじっくり観てから新宮駅へ。

画像
三重県の熊野市へ行く電車まで時間があるので、徐福公園にてまったり。

その4へ続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
GWに熊野詣てみた記録 その2
その1の続き。 電車に揺られて数駅、新宮駅に戻ります。 途中の橋脚も流されてしまったのかな。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2011/09/27 22:08
GWに熊野詣てみた記録 その4
その3の続き。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2011/10/04 20:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GWに熊野詣てみた記録 その3 あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる