あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 熊野本宮大社(和歌山県田辺市)

<<   作成日時 : 2011/09/30 14:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像
熊野本宮大社ついたよ!

画像
でも中は撮影禁止なので外の画像しかないよ!

画像
ま、ここに社殿は無いんですけどね。

画像
『大斎原』バス停を降りると、明治22年まで熊野本宮大社の社殿があった大斎原に着きます。
苔むした旧社殿の石垣など、近所に住んでいたら毎日散歩に来たくなる雰囲気の良い場所でした。

画像
『熊野本宮大社前』バス停を降りるとこちらに着きます。
路線バスだと他に『熊野本宮大社』バス停もありますが、そこに熊野本宮大社はありません。

画像
石段も幟も多いです。

画像
都道府県別熊野神社分布図なる看板発見。
北関東〜東北にかけて多いんだね。熊野権現=阿弥陀如来とされてた影響?というわけでもないか。北陸はあまりないし。
愛知が3位とは意外。

画像
神社名:熊野本宮大社
鎮座地:和歌山県田辺市本宮町本宮
主祭神:家津御子大神(素盞鳴尊)
創建:崇神天皇六十五年(紀元前33年)
神紋:八咫烏、左三つ巴
社格:式内社(名神大)、官幣大社、別表神社

由緒は熊野本宮大社公式サイト熊野三山協議会協賛サイトWikipediaなどなど参照。有名なのであえて説明するほどでは。
公式サイトは充実しているのでおすすめ。

数多い御祭神は、上四社、中四社、下四社の十二殿に分けて祀られていたのですが、明治22年の大洪水で中四社と下四社が流出。辛うじて残された上四社を現在地に仮遷座し、中四社と下四社については大斎原の石祠を建てて祀られています。公式サイト内に石祠の画像がちょっとだけあります。
よって、現在地は仮社地であり、大斎原が本社地である、らしいです。元通りに戻されることはなさそうですが…今年の台風12号でも冠水してしまいましたし

熊野権現の説話のこと忘れてた。専門家じゃないのでうろ覚え。
熊野権現の由来になったのはインドの善財王という人(?)。七千年前に金の車に乗り神倉神社のある神倉山に飛来したという。其の後姿を隠したが、八咫烏に連れられて(釣られて?)大斎原に姿を現した。それに遭遇した漁師曰く、三つの月が見えたそうな。
どういうわけでこんな話になったかは全く分からないのだけど、『三つの月』というのは、空の月、水面の月、月の如き輝きを放つ権現、ということだと思う。そんな訳で熊野権現は月の化身とも考えられたようです。
神仏習合時代に洪水で流されても大斎原に再建し、神仏判然令(神仏分離)後の洪水では大斎原こだわらなかったのは、このへんにあるのかもしれません。

画像
参道のとなりには、熊野古道の石段があります。こちらを通る方はほとんどいません。

画像
熊野本宮大社の裏手にある熊野古道祓戸王子前より。
そういえば大阪をあちこち回っていた時、知らないうちに九十九王子関連社を回っていた。大阪市の四天王寺の熊野権現遥拝所、堀越神社の熊野第一王子、高津宮の郡津王子、大江神社の上野王子、阿倍王子神社、住吉大社の津守王子、大鳥大社の大鳥居王子。九十九王子を自転車で回るのは無理だろうな、山道も多いし。

画像
授与所では熊野牛王符、オリジナル扇子、参拝記念ミニ幟などなど、ここぞとばかりに色々頂いてしまいました。ミニ幟は徳重熊野社で見てからずっと欲しかったんですよね。でも撮影するの忘れたまま祖父母の仏壇に供えて、そのまま置いてきてしまった。

画像
熊野本宮大社御朱印。
熊野神社で時々見かける旧字体を崩した感じ。

宝物殿には日本で二番目に大きいという鉄湯鍋、熊野本宮八葉曼荼羅、明治22年の流出前の神社を俯瞰図で描いたもの、豊臣秀頼奉納の神額などが展示されています。思ったより少ない気がしたのは、度重なる洪水で流出したためでしょうか。





ガイド・ニッポンの世界遺産 熊野古道 中辺路ルート&田辺 (地球の歩き方BOOKS)
ダイヤモンド社
地球の歩き方編集室

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ガイド・ニッポンの世界遺産 熊野古道 中辺路ルート&田辺 (地球の歩き方BOOKS) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
花窟神社(三重県熊野市)
日本書紀にも記されている日本最古ともいわれる花窟神社に来ました。社標も『日本最古花窟神社』。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2011/10/05 15:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
熊野本宮大社(和歌山県田辺市) あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる