あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜

アクセスカウンタ

zoom RSS GWに熊野詣てみた記録 その2

<<   作成日時 : 2011/09/13 22:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

その1の続き。
画像
電車に揺られて数駅、新宮駅に戻ります。
途中の橋脚も流されてしまったのかな。

画像
徒歩で熊野速玉大社摂社神倉神社へ。
おや、手前に別の神社が。

画像
出雲大社新宮教会があったのでご挨拶に。
この時は出雲大社へ行くとは思ってなかった。

画像
改めて神倉神社本殿を目指します。
すっごい急傾斜だよ!

画像
中ほどまで進めば傾斜は緩くなるので頑張りましょう。

画像
こんなに本殿以上の存在感がある岩は太郎坊宮阿賀神社以来。
こんなのが見えたらみんな拝むよ。

画像
こんなに上ってきたんですね。
朝日の名所というのも納得。

社務所で御朱印のことを尋ねると、ここでは書置きのみ扱っており、書いてもらうなら速玉大社のほうに頼んでとのこと。
そのまま速玉大社へ。

画像
明治22年8月20日の洪水では上の看板のところまで水が来たそうです。
熊野本宮大社が流され現在地に仮遷宮した大洪水ですね。



画像
熊野速玉大社きたよ。夕方なためは参拝者はまばら。
速玉大社と神倉神社の御朱印は頂きましたが、宝物殿は拝観中に閉められる気がしたので明日来よう。

画像
熊野速玉大社社標礎石の花。

画像
速玉大社より熊野川下流方面へ、新宮駅近くの丹鶴城。

画像
丹鶴城から熊野川上流を望む。
この橋は先の台風でも無事でした。
この先の御船島は大水に飲み込まれ、御旅所と島に生えていた木々がごっそり流されました。
熊野速玉大社御船祭が行えるか分からないそうです。

画像
丹鶴城から神倉神社方面。
そういえば新宮に来て初めてオークワを見ました。こっちの平和堂みたいな感じ?

画像
さらに下流にある、以前から気になっていた阿須賀神社へ。徐福伝説の蓬莱山とも言われる場所です。
授与所は閉まっていました。常駐ではないのかもしれません。

この後はもう暗くなってきたので、某食べログ1位になったことがあるらしいラーメン屋で夕食を取り、翌日朝食用にオークワで食料を調達し、ホテルにチェックイン。


宿泊御利用者は自転車を無料レンタル…だと!?


ややふて寝気味に就寝。明日は早い。

2日目ことその3へ続く。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
GWに熊野詣てみた記録 その3
その2の続き。 ...続きを見る
あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と...
2011/09/27 22:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
GWに熊野詣てみた記録 その2 あらいのじかん〜神社と朱印、ときどき猫と自転車〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる